仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

KuCoin(クーコイン)取引所の登録~使い方まで超簡単に解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20180106193145p:plain

仮想通貨投資やる人激増!

 

ということで

皆さんおそらく国内の取引所は

ほとんど登録されていることでしょう!

 

なので

今回は海外の取引所を紹介します!

 

今回紹介するのは

KuCoin(クーコイン)

 

第2のBinance(バイナンス)になるのでは

と言われているKuCoin(クーコイン)

 

日本語にも対応していて

かなり使いやすいです。

 

今回の

そんなKuCoin(クーコイン)の紹介と

登録の仕方から使い方まで

超簡単に解説していきます!

KuCoin(クーコイン)でアカウントを開設する(無料)

 

 

1.KuCoinとは!

香港の仮想通貨取引所です。

 

主な特徴はこちら! 

  • 日本語表示してる!(一部英語あり)
  • 独自の配当型トークンがある
  • 取り扱いコインが豊富
  • 手数料0.1%

という感じ。

 

1つずつ解説していきましょー! 

 

1-1.日本語表示してる!(一部英語あり) 

f:id:positivethinkingood:20180106201222j:plain

ところどころおかしいですが

日本語表示してます。

探検ってなにさ。)

 

この辺はBinance(バイナンス)

同じ感じですね。

 

Binance(バイナンス)

日本語表示してますけど

ところどころおかしい。

 

でも使う上では問題ない。

 

KuCoin(クーコイン)も同じです。

 

サポートが日本語対応していないのも

Binance(バイナンス)と同じ。

 

そして

一部英語表記なところもあります。

 

でも使う上では全く問題ないです。

 

重要なところは

日本語で書いてくれますので。

 

1-2.独自の配当型トークンがある

これが

KuCoin(クーコイン)最大の魅力でしょう!

 

独自の配当型トーク

KCS(KuCoin Shares)

 

KCSの持ってる量に応じて

KuCoinの取引手数料の50%

KCSホルダーに分配されます。

 

Binance(バイナンス)

独自トークンを発行していて

あれは手数料が安くなる特典付きですが

こっちは配当がもらえる特典付きです。

 

さらに

KCSは「買い戻し」といって

流通量を少しずつ減らしていくそうなので

自然とKCSの価値は上がる仕組みになってます。

 

他に配当型トークンといえば

Bankera(バンクエラ)というものが

ありますが

これも非常に人気で

プレICO時には

サーバーがダウンするほどでした。

関連記事:Bankera(バンクエラ)の配当がすごい!日本の銀行よりかなりお得

 

KCSも今後

KuCoin(クーコイン)の発展とともに

配当型トークンということもあって

人気も上がって

さらに価格を上げていくでしょう。

 

事実すでに価格は上がりはじめてますしね。

f:id:positivethinkingood:20180106194046j:plain

↑KCSのビットコイン建てチャート

 

1-3.取り扱いコインが豊富

f:id:positivethinkingood:20180106194300j:plain

Binance(バイナンス)ほどではないですが

こちらもかなり取り扱いコインが豊富です。

 

上の画像はほんの一部です。

 

しかも

Binance(バイナンス)

にはないコインがあったりします。

 

なので

Binance(バイナンス)

KuCoin(クーコイン)

両方使えば

マイナーコイン

いわゆる草コイン投資には

十分かなと。

 

そのコインも

なんでもかんでも

適当に取り扱ってるわけじゃなくて

けっこう精査して

取り扱いコインを決めてるようです。

 

Binance(バイナンス)

ADAコインとかも

上場してますからね。

 

ちょっと玉石混交な感じ。

 

KuCoin(クーコイン)の方は

本当に価値のあるコインだけを

選んで上場してるとのこと。

 

なかなか信頼できますね。

 

1-4.手数料0.1%

Binance(バイナンス)

BNBトークンで支払うと

手数料0.05%になるので

そこはちょっと負けてますね。

 

その代わり

KuCoin(クーコイン)

独自トークンKCSには

配当があるって感じですかね。

 

ただ0.1%でも十分安いです。

1万円分買っても10円の手数料ですから。

 

そこまで気にならないかと思います。

 

では

そんなKuCoin(クーコイン)

どうやって登録するのか

使い方も含めて解説してきましょー!

 

2.KuCoin(クーコイン)の登録の仕方

海外取引所だからといって

気後れする必要はありません。

 

めっちゃ簡単です。

メールアドレスだけで登録できて

本人確認不要です。

 

まずは

KuCoin公式ページへアクセス!

KuCoin公式ページはこちら

 

するとこの画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180105213523j:plain

右上の「新規登録」をクリック!

 

もし日本語になっていなかったら

「新規登録」の下にある

言語選択のところをクリックして

「日本語」を選んでください。

 

「新規登録」を押すと

この画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180106201630j:plain

必要事項を入力して「次」をクリック!

 

「初代コード」は無視して大丈夫です。

 

「次」を押すと

「Email Activation」と書かれたページが

出てきます。

 

「登録のメールアドレスに

確認メールを送ったので確認してね!」

ということなので

登録したメールを確認してください。

 

登録者が殺到している時は

メールが届くまでちょっと時間がかかるようです。

 

またGmailで登録した場合は

迷惑メールに

振り分けられることもあるそうなので

そちらも確認してください。

 

もしメールが届かなければ

「Resend an Email」

を押してください。

 

無事に届くとこんなメールが届きます。

f:id:positivethinkingood:20180105214255j:plain

記載されてるURLをクリックして

登録完了です!

 

3.二段階認証を設定しよう!

絶対に設定してください!!

 

二段階認証を設定せずに

取引所を使うと

ほぼハッキングされます。

 

二段階認証は何があっても

絶対に設定しましょう!!!

 

トップページの「設定」をクリック。

もしくは

登録が完了すると

そのまま下の画面になる場合もあります。

f:id:positivethinkingood:20180105215605j:plain

左にある

「グーグル2-ステップ」

をクリック!

 

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180105220058j:plain

QRコード

Google Authenticator」

で読み込んで

表示されたコードを

右の赤で囲んだところ

「グーグル2-ステップ認証コードを入力して下さい」

のところに入力して

「提出」をクリック。

 

下の画面がでれば二段階認証設定完了です。

f:id:positivethinkingood:20180105221044j:plain

 

Google Authenticator」

の使い方がわからない人は

下の見出しをどうぞ。

 

3-1.Google Authenticatorの使い方

Google 認証システム
Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Google Authenticator」

の使い方を説明します。

 

まず、Google Authenticator」

を起動します。

 

すると下のような

「認証システム」と表示が出てきますので

その右にある赤枠で囲んだ

「+」を押してください。

f:id:positivethinkingood:20170816182110j:plain

すると画面の下に

このような項目が表示されます。

「バーコードをスキャン」

を押してください。

 

するとカメラが起動するので

後はバーコード(QRコード)を

スキャンすれば完了です。

f:id:positivethinkingood:20170816182104j:plain

 

読み取りが完了したら、

Google Authenticator」に

6桁の数字(ワンタイムパスワード)が

表示されますので、

それを

「グーグル2-ステップ認証コードを入力して下さい」

のところに入力して

「提出」をクリックすれば

二段階認証の設定完了です。

 

4.KuCoin(クーコイン)の使い方

4-1.入金の仕方

まず前提として

日本円は入金できません。

 

国内の取引所などから

仮想通貨を送って入金することになります。

 

KuCoin(クーコイン)

5つの通貨建てで仮想通貨を

購入することができます。

 

~建てというのは

~の部分がビットコインだとすると

ビットコイン建て

つまりビットコイン

他の仮想通貨を買うということです。

 

KuCoin(クーコイン)

があります。

 

なので

ビットコインイーサリアム

国内から送金して

それで他のコインを買うのが

一番手っ取り早いでしょう。

 

ただ

ビットコインイーサリアム

最近、送金に遅延が発生しているので

もし急ぎであれば

ビットコインキャッシュ

DASH(ダッシュ)

を送金して

KuCoin(クーコイン)内で

ビットコイン

イーサリアムに換金して

売買することをオススメします。

 

ビットコインキャッシュ

DASH(ダッシュ)を

送金した時の一連の流れも

この記事の下の方の見出しで

解説しときますね。

4-4.ビットコイン、イーサリアム以外(ビットコインキャッシュ、DASHなど)を入金した時の流れ

 

前置きが長くなりましたが

ではビットコインを入金するとして

KuCoin(クーコイン)での入金方法を

解説していきます。

 

まずは

KuCoin(クーコイン)

トップページの

上の方にある「資産」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20180106161608j:plain

すると下の画面になります。

 

 

f:id:positivethinkingood:20180106161735j:plain

ビットコインの欄の右端にある

「入金」をクリック!

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106161908j:plain

出てきたビットコインアドレスに

国内の取引所またはウォレットから

ビットコインを送金して

あとは反映されるのを待つだけです。

 

以上で入金は完了です。

 

参考までに

coincheck(コインチェック)からの

送金方法を紹介しておきます。

 

4-1-1.coincheck(コインチェック)からビットコインを送ろう!

まずcoincheck(コインチェック)

登録したらこの画面が出る。

f:id:positivethinkingood:20171203174131j:plain

「ウォレット」をクリック!すると次はこの画面。

 

f:id:positivethinkingood:20171203173904j:plain

「コインを送る」をクリック!すると画面がこう変わります。

 

f:id:positivethinkingood:20170608110609p:plain

次に「送金者リストの編集」をクリック!

 

f:id:positivethinkingood:20170608110653p:plain

すると送金先を入れられるので

ここに必要事項を入力して、

下の金額入力欄に

希望金額を入力で「送金する」をクリック!

 

「新規ラベル」はなんでもいいです。

自分で区別つくように

「KuCoin」

っていれとくのが無難だと思います。

 

「新規宛先」の方ですが、

ここに先ほど

KuCoin(クーコイン)で表示された

英数字のビットコインアドレス

を貼り付けます。

 

あと、送信先のリストの追加時に

coincheck(コインチェック)

で二段階認証を設定している人は

ここでコードの入力を求められるので

ログイン時と同じく入力してあげてください。

 

そんで希望金額の入力ですが

もし「送金可能額」の全額を送るなら

「金額」のとこに1個下の

「手数料」を引いた数字を入力してください。

 

全額送るなら

この「手数料」をちゃんと

引いとかないと

残高不足ですって表示されちゃいます。

 

これで

「coincheck(コインチェック)」

→「KuCoin」への送金手続き完了!

 

あとは10分~1時間くらいで

「KuCoin(クーコイン)」に送金したビットコイン

反映されるので、

それまで下の関連記事を読んどくか、全裸待機!

関連記事:仮想通貨投資の始め方!超初心者が稼ぐための1番簡単な方法!

 

4-2.出金(送金)の仕方

では次に出金(送金)の仕方です。

 

これも

ビットコインを例に解説していきます。

 

途中までは入金時と同じです。

 

トップページから「資産」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20180106161608j:plain

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106162639j:plain

ビットコインの欄の右端

「出金」をクリック!

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106163055j:plain

赤枠で囲んだところに

必要事項を入力して

「確認」をクリック!

 

これで出金は完了です。

あとは届くのを待つだけ。

 

ちなみに

受け取りのビットコインアドレスですが

例えばcoincheck(コインチェック)だと

メニュー画面の左横「コインを受け取る」

をクリックします。

f:id:positivethinkingood:20180106164336j:plain

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106164402j:plain

ここでビットコインなり

イーサリアムなり

選ぶと英数字のそれぞれのアドレスが

表示されます。

 

これがcoincheck(コインチェック)での

受け取り用アドレスとなります。

 

国内の他の取引所

zaif(ザイフ)でもbitFlyer(ビットフライヤー)でも

大体同じです。

 

「入金」とかそういう表示を探せば

見つけられるでしょう。

 

4-3.コインの売買の仕方

それでは次は

コインの売買の仕方を見ていきましょう。

 

おなじみトップページの上のところから

「マーケット」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20180106173619j:plain

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106173638j:plain

上の赤枠で囲んだところで

どの仮想通貨建てで

コインを買うか選びます。

 

左から

ビットコインイーサリアム、ネオ、USドル、KuCoinトーク

の順に並んでます。

 

そして

下には売買できるコインが

ならんでいます。

 

今回は

ビットコイン建てでKCSを売買する」

ということで解説していきます。

 

「KCS/BTC」と表示がある辺りをクリック!

 

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180106174037j:plain

これがKuCoin(クーコイン)

取引画面ですね。

 

KuCoin(クーコイン)では

取引画面を利用するのにも

二段階認証のコードが必要です。

 

右下のところに入力して

あげましょう。

 

すると売買できるようになります。

f:id:positivethinkingood:20180106174213j:plain

ごちゃっとしててわかりづらいですが

左のグラフはチャートですね。

 

ローソク足移動平均線

はじめから表示されてます。

 

移動平均線とは

値動きのちょうど真ん中を

とったやつって感じです。

 

この線より上にローソク足があると

価格がこの後も上がっていくかなあ

って予想するやつです。

 

そして

重要なのが右側。

 

上に

「売り板」「買い板」があって

下に

売買ツールがあります。

 

いつも

「板」の見方を説明する時は

「売り板」「買い板」の境目を見て

上の方が一番安く買える値段

下の方が一番高く売れる値段です

と解説するのですが

KuCoin(クーコイン)は親切なことに

そこまで気にしなくても大丈夫です。

 

売買ツールの部分を拡大してみましょう。

f:id:positivethinkingood:20180106174838j:plain

左が買うとき、右が売るときです。

 

3つ赤枠で囲みました。

一番上の赤枠内を見てください。

 

「ベストプライス」

って書いてあるのが見えるでしょうか。

 

そうなんです。

KuCoin(クーコイン)では

わざわざ「板」を見なくても

もう一番安く買える値段と

高く売れる値段を

ベストプライスとして

表示してくれてるんです。

 

優しいですね。

 

なので

値段にこだわりがない限り

ベストプライスの横の数字を

クリックしましょう。

 

「買いたい数量」

「売りたい数量」

を入力して

「合計金額」を確認して

「買収」「売渡」を押してください。

 

売るという漢字が旧漢字ですね。

この辺りに香港を感じます。

 

「割合」のバーを動かすと

持ってる仮想通貨のその割合に応じて

「買いたい数量」「売りたい数量」

が入力されるってことです。

 

10ビットコイン持ってて

半分だけ使って買いたいな

って時は割合のバーを

半分くらいのところに移動させてください。

 

パッと見ごちゃっとしてますが

やることを多くありません。 

  • ①ベストプライスの横の数字をクリックする
  • ②買いたい、売りたい数量を入力する
  • ③合計金額を確認する
  • ④「買収」か「売渡」をクリックする 

以上です。

 

何回か使えば慣れるでしょう!

 

4-4.ビットコインイーサリアム以外(ビットコインキャッシュ、DASHなど)を入金した時の流れ

ビットコインイーサリアム

送金が遅延しているので

「他の仮想通貨で

KuCoin(クーコイン)へ入金した時

どうやってそれをビットコイン

イーサリアムへ変えて

また違う仮想通貨を売買していくのか」

の流れを解説します。

 

今回は

ビットコインキャッシュ

送金した時を例に解説していきます。

 

大まかな流れは

となります。

 

特に難しいことは何もありません。

 

では

coincheck(コインチェック)から

ビットコインキャッシュを送ることを

想定して解説していきますね。

 

まずは

トップページの上のところ

「資産」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20180106161608j:plain

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106182254j:plain

下の方にスクロールしていくと

ビットコインキャッシュの欄があるので

右端の「入金」をクリック!

すると下の画面。

 

f:id:positivethinkingood:20180106182335j:plain

ビットコインキャッシュのアドレスが

表示されるので

ここにcoincheck(コインチェック)から

ビットコインキャッシュを送金!

 

coincheck(コインチェック)からの

送金方法は

4-1-1.coincheck(コインチェック)からビットコインを送ろう!

の解説を参考にしてください。

 

4-1-1.coincheck(コインチェック)からビットコインを送ろう!

のところに載せた画像だと

ビットコインキャッシュは表示されてないですが

今はちゃんと表示されてるのでご安心ください。

 

さて

coincheck(コインチェック)から

KuCoin(クーコイン)

ビットコインキャッシュ

送金できましたら次。

 

そのビットコインキャッシュ

イーサリアムに換金しましょう。

 

KuCoin(クーコイン)

のトップページの上のところ

「マーケット」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20180106182817j:plain

すると下の画面になります。

 

f:id:positivethinkingood:20180106183255j:plain

赤枠のところでイーサリアム建てを選択。

そして下にスクロールしていくと・・・

 

f:id:positivethinkingood:20180106183340j:plain

あった!BCH/ETH!

BCH→ビットコインキャッシュ

ETH→イーサリアムですね。

 

BCH/ETHの辺りをクリック!

すると下の画面。

f:id:positivethinkingood:20180106183511j:plain

ドンと!

取引画面が出てきます。

 

今回は

ビットコインキャッシュを売って

イーサリアムにするので

使うのは右下の赤枠のとこだけ。

 

4-3.コインの売買の仕方

で解説したように

  • ①ベストプライスの横の数字をクリックする
  • ②売りたい数量を入力する
  • ③合計金額を確認する
  • ④「売渡」をクリックする

でOK!

 

これで

無事にcoincheck(コインチェック)から

送金したビットコインキャッシュ

イーサリアムになりました。

 

あとは

このイーサリアム

買いたい仮想通貨を買うだけ。

 

DASHを送金した場合もやり方は同じです。

 

ビットコインイーサリアム

送金詰まりなんかで遅延してる時は

お試しください。

 

5.まとめ

まとめると・・・

Binance(バイナンス)

KuCoin(クーコイン)

両方登録すると最強!

って感じです。

 

なんといっても

KuCoin(クーコイン)には

独自の配当型トークンKCS

ありますからね。

 

これは大きいです。

 

僕もBankera(バンクエラ)という

配当型トークンを持ってますけど

これが毎週けっこうもらえます。

 

なので

これから配当型トークンは

もっと人気になっていくでしょう。

 

また

仮想通貨人気が加速していくと

みんな一獲千金を狙って

なるべくあんまり知られてない有望コインを

探そうとするでしょう。

 

爆上がりの可能性がありますからね。

 

そうなると

国内の取引所は取り扱いが

少ないので

海外へ仮想通貨を求めるようになり

日本語対応してて

上場するコインを精査してる

KuCoin(クーコイン)

に登録者が集まるようになるでしょう。

 

KuCoin(クーコイン)に登録者が集まったら

KCSの価格が上がり配当も増える。

 

いいことだらけですね。

 

Binance(バイナンス)に新規登録者が

殺到して新規受付一時中止になったように

KuCoin(クーコイン)

一時中止になるかもしれません。

 

登録するならお早めに!

 

KuCoin(クーコイン)でアカウントを開設する(無料)

 

そうはいっても

安心安全な国産がいいわ

という方は

coincheckとかbitFlyerとかzaif

使っておきましょう。

 

手数料を抑えるなら

国内取引所+Changelly(チェンジリー)

という合わせ技もありますしね。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

用途に合わせて

取引所も選びましょう!

 

こちらもぜひ!

仮想通貨投資の始め方!超初心者が稼ぐための1番簡単な方法!

仮想通貨取引所のオススメベスト3!超初心者はここから始めよう!

Binance(バイナンス)取引所の評判とメリット・デメリットを簡単に解説!

IOTA(仮想通貨)とは?どこの取引所で買える?将来性は?簡単に解説!

TRON(仮想通貨)とは!特徴は?取引所は?超わかりやすく解説!