仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

Auto Draw(オートドロー)はGoogleの落書きAI!超簡単な使い方!!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20170413033334p:plain

高校の選択授業は美術。

バカコアラです。

僕は死ぬほど絵心ないです。なんていうか、3次元のものを
2次元に描ける脳の構造が理解不能です。

そんな僕みたいな人のために
Google先生がやってくれました
どんな下手な絵もAIが修正してくれるという

『AutoDraw』(オートドロー)が発表されました。

絵心のなさに悩んでいる皆さんのために使い方をご紹介していこうと思います。

youtubeの紹介動画


AutoDraw: Fast Drawing for Everyone

全部英語で何言ってるかわかりません。

おそらくこんなことを言ってると思います。

『みんなの携帯はロケットを飛ばして違う国の領海に落としたり
いろんなことができるよね。
今回はさらに新しいことができるようにソフトを開発したよ!
それはね、絵がド下手くそなクソ不器用のためにAIが気を遣って
オマイラの脳みその中を忖度して修正してくれる『AutoDraw』だよ!!』

みたいなことを言ってると思います。

注!!!上記は完全な妄想です!!!

実際の使い方

まず

www.autodraw.com

へアクセス。無料です。
しかもダウンロード不要。ブラウザで全部できます。

f:id:positivethinkingood:20170413013855p:plain

最初この画面がでて「Start Drawing」を押してお絵かき開始!

f:id:positivethinkingood:20170413014057p:plain

あとはほぼ直観的に操作できます。

大まかなメニューは左のメニューバーに揃ってます。

f:id:positivethinkingood:20170413034335p:plain

1番上のダウンロードなどを表示するボタンを押すとこんな感じのやつがでてきます。

f:id:positivethinkingood:20170413031335p:plain

 

そんでこの「AutoDraw」ってやつを選ぶと、

f:id:positivethinkingood:20170413024137p:plain

こんな風に絵が描けます。

f:id:positivethinkingood:20170413024840p:plain

書くと絵の予測変換が上の方に表示されます。赤いで囲んだところですね。

 

f:id:positivethinkingood:20170413025313p:plain

猫をかいたつもりでしたが、AI様は第1候補としてゴリラではないかと忖度してくれたようです。

さすがですね。

f:id:positivethinkingood:20170413030012p:plain

↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:positivethinkingood:20170413030019p:plain

こんな感じで書いたものをAIが推測して、ちゃんとした絵として

表示してくれます。

なので、時間がない時でもパパッと書いてこんなものも作れます。

f:id:positivethinkingood:20170413030128p:plain

簡単なものですが、絵文字だけとか、言葉だけよりなんか

気持ちが伝わる気がしませんか?

基本英語メインですが、日本語も打てます。

f:id:positivethinkingood:20170413030315p:plain

日本語も打てますがフォントが選べません。

フォントさえ選べたらもう少し味わい深くできたのに。

このブログはバカコアラによって運営されているので、

コアラを描いてみましょう。

f:id:positivethinkingood:20170413032739p:plain

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 

f:id:positivethinkingood:20170413032815p:plain

 

 

!?

 

 

 元の絵が下手すぎてAI様にもわけわからんって言われました。

なので他のサイトにあったコアラの絵を真似して描いてみます。

f:id:positivethinkingood:20170413033123p:plain

 第1候補はやっぱり上のぐちゃぐちゃってしたやつでしたけど、

f:id:positivethinkingood:20170413033334p:plain

 

21候補目にコアラでました。

まとめ

どうやら元の絵もある程度わかりやすくないといけないみたいです。

どこまで認識してくれるのか、興味が出てきましたので、

 『Auto Draw』の限界に挑戦してみました。

 

www.bakakoara.com