仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

Bankera(バンクエラ)とは!仮想通貨の銀行?!超簡単に解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20170829060152j:plain

仮想通貨が盛り上がっていますけども

ついに出ました仮想通貨の銀行

その名も

「Bankera(バンクエラ)」

 

すでにプレセールが始まっていて

初日からサーバーが落ちるくらいの

人気を集めているBankera(バンクエラ)!

今回はそんなBankera(バンクエラ)について

超簡単に解説していきます!!

 

Bankera(バンクエラ)の買い方はこちら。

関連記事:Bankera(バンクエラ)の買い方とSpectroCoinの使い方を超簡単に解説!

 

 

Bankera(バンクエラ)とは

Bankera(バンクエラ)とは

先ほども書いた通り簡単にいうと

仮想通貨の銀行です。

 

これから間違いなく普及していくであろう

仮想通貨の世界において

今まで取引所とかはありましたけど

「銀行」ってなかったんですね。

 

仮想通貨もあくまで「通貨」ですから

「銀行」があって当然。

 

ということで生み出されたかはわかりませんが、

とにかく仮想通貨の銀行です。

 

Bankera(バンクエラ)にできること。

仮想通貨の銀行であることはわかったよーっと、

じゃあ具体的にどんなことができるの?って

ことなんですが、

これはBankera(バンクエラ)公式ページから

引用します。

 

お支払 個人IBANやデビットカードインターバンク・レート、決済代行、支払い口座などを多数の支払いサービスを提供します。これらすべてのサービスは、従来の法定通貨に加えて、BitcoinやEthereum、DASH、NEM、ERC20準拠トークンなどの仮想通貨での決済にも対応します。また、将来のバンクエラは、国内総生産GDP)に連動する通貨や、お金に代わる上場投資信託ETF)の使用など、革新的なソリューションも導入していきます。

 

ローンと預金 ローンと預金はバンクエラの中核となるサービスであり、我々の競争優位でもあります。 当座預金は貯蓄と同様に利息の受取りが可能。また、ほとんどのローンが決済代行ソリューションを利用するビジネスクライアントに提供されるため、 バンクエラの顧客は、借り手のキャッシュ・フローに関する専有情報により、より高い金利を受けることができます。

 

投資 上場投資信託ETF)、暗号通貨投資ファンド(様々な暗号通貨と暗号トークンから組み込まれたポートフォリオ)、ウェルス・マネジメントのためのロボアドバイザーなど 多数の低コストの投資商品を提供します。法人向けには、事業・経営戦略の資金調達などの投資銀行サービスも今後予定をしております。

 

 ほいっと!

 

 

イマイチよくわかりません(´Д`)!!

 

 

イマイチよくわかりませんが、

読む限りでは

BitcoinやEthereum、DASH、NEM、ERC20準拠トークンなどの

仮想通貨を使って、普通の銀行でできることは大抵できますよ

ってことが書いてあります。

 

注目するのはここ!

当座預金は貯蓄と同様に利息の受取りが可能。」

現状、日本の銀行に預けていても

利息なんてスズメの涙ほどしかもらえませんが

Bankera(バンクエラ)なら

ガッツリ利息がもらえるかも!?

 

利率に関しては書いてないので

ガッツリかどうかはわかりませんけど

少なくとも日本の銀行よりは高いでしょう。

 

もう本格的に「円」の終わりが

近づいているのかもしれませんね。

 

簡単に説明しましたが

Bankera(バンクエラ)にできることはこんな感じです。

ほんとに銀行ですね。

 

そして!

さらにすごいのはBankera(バンクエラ)トークンを

持っていた時に得られる利益!!

これが超すごい!

 

Bankera(バンクエラ)トークンを持ってるとお得!

これは鬼凄いです。

またもBankera(バンクエラ)公式ページより。

 

バンカートークン各保有者には

純取引利益分配額が利息として毎週支払われます。

これはバンクエラの゙純取引利益の20%から構成され、毎週スマートコントラクトに送られます。

例えば、バンクエラの1週間の純利益が1000万ユーロとした場合、200万ユーロが純取引利益分配額としてスマートコントラクトに送られます。


続いて、バンクエラのスマートコントラクトがトーク保有者にこの利益を按分します。仮に、もし計500億のバンカートークンあり、お客様がそのうちの100万バンカーを所有した場合、およそ40ユーロに相当する仮想通貨がお客様に配布されます。

 

 

簡単に解説しますと

Bankera(バンクエラ)のトーク

BNKというんですが、

このBNKを持ってる人達に

その週のBankera(バンクエラ)の

純利益の20%を支払うよってことなんです。

 

上にも書いてありますが、

わかりやすく書くと・・・

 

ある1週間のBankera(バンクエラ)の利益が

1000万ユーロ(約13億円)!

この内、20万ユーロ(約2627万円)を

BNKを持ってる人に利息として分配するよ。

分配する時の割合はBNKを持ってる量によって変わってくるよ!

 

例えば全体のBNKが500億BNKだとしてあなたが100万BNK持ってたら

全体の50000分の1のBNKを持ってることになるよね。

だから配当も20万ユーロ(約2627万円)の50000分の1

ってことで40ユーロ(約5200円)になるよ!

 

ということです。

この計算だと毎週約5200円もらえるってことですね。

BNKを持ってるだけで!

関連記事:Bankera(バンクエラ)の利息!マジで毎週こんなにもらえるの!?

 

まあ100万BNKってプレセール中の価格で計算すると

約130万円くらいですから、

なかなかそこまで買うのは難しいかもしれませんけどね。

(プレセール期間中は1BNK=約0.01ユーロ。

で今現在大体、1ユーロ=約130円だから

100万BNKは日本円だと130万円になる。)

 

そこまで買うのは難しいかもしれませんが

持っていたら確実に得をするBNK。

そりゃあプレセール初日にサーバーもダウンしますわ。

だって持ってるだけでこんなに配当がもらえるんですから。

 

僕には130万円はつらいですが、

世界にはこれくらいなんともない人なんて

ごまんといますからね。

 

もっと出せる人もいるでしょう。

 

そりゃあみんな買い求めるわけです。

 

みんなが買い求めれば当然、価格は上がる。

儲けのチャンス!!

 

配当ももらえて価格も上がってって一石二鳥か!

って感じなんですが、

そんなBNKをどこで買うかっていうのが次。

 

BNKはSpectroCoinで買えます。

てかSpectroCoinでしか買えません。

Bankera(バンクエラ)が運営してる

仮想通貨の取引所のようなとこですね。

まあBNKが買えるところでいいと思います。

 

詳しい買い方はこちらを参考にしてください。

スクショたくさんでわかりやすく解説しました。

関連記事:Bankera(バンクエラ)の買い方とSpectroCoinの使い方を超簡単に解説!

 

簡単に説明しておきますと

まずSpectroCoinにアカウントを作ります。

そしてそこへコインチェック(coincheck)などから

ビットコインを送金します。

そんでそのビットコインでBNKを買うという流れです。

 

またBankera(バンクエラ)とBNKの情報については

専用のslackチャットがあるのでそちらを参考にしてください。

slackチャットの登録方法も上の記事に書いてあります。

Bankera(バンクエラ)公式ページから入れます。

 

まとめ

さて、超簡単に解説してきた

Bankera(バンクエラ)ですが、

物足りないよ!って人は

Bankera(バンクエラ)公式ページをご覧ください。

 

初日でSpectroCoinのサーバーが落ちるくらい

世界中から注目を集めたBankera(バンクエラ)。

Twitterで検索したら英語のつぶやきがたくさん出てきます。

 

僕もちょっとだけBNKを買いました。

 

これからさらに盛り上がるであろう

仮想通貨の銀行ですからね。

数年後には何百倍とかになってるかもしれません。

 

期待して待ちましょう!

 

そして!

仮想通貨投資に慣れてきたら

コインチェック(coincheck)よりも両替手数料の安い

Changelly(チェンジリー)を使ってみよう。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

COMSA(コムサ)とは?仮想通貨?ICO?超初心者向け解説!

仮想通貨投資のやり方!稼ぐための超低リスクな方法【超初心者用】

仮想通貨取引所のオススメベスト3!超初心者はここから始めよう!

Lisk高騰の理由は?今後どうなる!?創業者が目指す将来とは!

COMSAトークンの価値が上がるかも!中国のICO規制の影響!?