仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

Binance(バイナンス)取引所の評判とメリット・デメリットを簡単に解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20171203215744p:plain

ビットコイン分裂祭りじゃーーー!!

 

祭りに参加するには

どうすればいい!?

 

そう!

 

分裂コインを手に入れる!

 

どこで!?

 

Binance(バイナンス)で!!

 

というわけで

今日はそんな

Binance(バイナンス)取引所

評判、メリット、デメリット

紹介していきます。

 

Binance(バイナンス)

分裂コインを受け取って

祭りに参加しよう!

Binance(バイナンス)でアカウントを開設する(無料)

 

 

1.Binance(バイナンス)取引所のメリット!

f:id:positivethinkingood:20171202041206j:plain

 

主なメリットは以下の通り!

 

  • 分裂コインがいち早くもらえる!
  • ②海外取引所なのに日本語に対応してる!
  • ③扱ってるアルトコインの数が半端ない!
  • ④手数料が激安!

 

最大のメリットは

分裂コインがいち早くもらえる!です。

 

1つずつ解説していきます。

 

①分裂コインがいち早くもらえる!

いち早くもらえます。

 

こちらをご覧ください。

f:id:positivethinkingood:20171202171851j:plain

これは

Binance(バイナンス)取引所

扱ってるコインの一部です。

 

赤枠で囲んだところが

ビットコインから分裂したコイン。

ビットコインゴールド(BTG)

ビットコインダイアモンド(BCDです。

 

日本では

金融庁の許可を待つため

なかなか配布されない分裂コインですが

Binance(バイナンス)取引所なら

このようにすぐに配布されます。

 

つまり

Binance(バイナンス)取引所

ビットコインを預けてるだけで

分裂コインがもらえて

それに値がつけば

何もしなくても儲かるということですね。

 

なんという錬金術( ゚Д゚)。

 

ただ

あくまで値がつけば

ということですので

必ず儲かるかといえば

そういうわけじゃありません。

 

儲かる可能性が

国内の取引所よりは

高いかなということですね。

 

②海外取引所なのに日本語に対応してる!

完全に日本語かというと

ところどころ怪しいところも

ありますが

おおむね日本語対応してます。

 

ほとんど日本語で書いてあるので

オール英語の取引所よりは

迷くことはないはず。

 

でも

サポートとかは

まだ日本語対応してないらしいです。

 

サポートに問い合わせる時は

Google翻訳にお世話になりましょう。

 

普通に使っていれば

そうそうサポートに問い合わせることって

ないと思うので

そこまで気にしなくてもいいかなと。

 

普段使う分には問題ないレベルで

日本語化されてます。

 

③扱ってるアルトコインの数が半端ない!

これも半端ないです。

 

日本の大手取引所では

coincheck(コインチェック)

最多で13種類ですが

Binance(バイナンス)取引所

70種類以上取り扱ってます。

f:id:positivethinkingood:20171203193244j:plain

ドワーっとこれだけ

扱ってます。

 

国内取引所の比じゃないですね。

もちろん

玉石混交でしょうけど。

 

ただ

これだけあれば

それだけチャンスも広がる。

 

Binance(バイナンス)取引所なら

一獲千金も夢じゃないかもしれません。

 

④手数料が激安!

f:id:positivethinkingood:20171203221700j:plain

(Google翻訳したやつ)

 

激安です。

 

0.1%です。

 

さらに

BNBトークンで支払えば

半額の0.05%

 

暴力的な安さですね。

 

BNBトークンというのは

Binance(バイナンス)取引所

独自に発行してる仮想通貨です。

 

国内の取引所で

一番安いところだと

おそらく

zaifのマイナス0.05%

でしょうけど

これはビットコインの取引のみ

ですからね。

 

これだけ多くのアルトコイン

すべての手数料が0.05%というのは

国内には存在しませんし

これからも当面出てこないでしょう。

 

短期でトレードする人や

少しでも手数料を安くしたい人には

ほんとにオススメです。

 

2.Binance(バイナンス)取引所のデメリット!

さて

物事なんでも表があれば裏がある。

 

メリットがあれば

もちろんデメリットもある。

 

ということで

Binance(バイナンス)取引所

デメリットを紹介します。 

 

  • ①中国の取引所である
  • ②日本円の入金はできない
  • ③出金に時間がかかる
  • ④サポートは日本語非対応 

 

ざっとこんな感じですかね。

 

1つずつ解説していきます。

 

①中国の取引所である

f:id:positivethinkingood:20171203222313j:plain

 

そうなんです。

Binance(バイナンス)取引所

中国の取引所なんです。

 

中国といえば

少し前に仮想通貨の規制で

話題になった国。

 

いつまた急な規制があるかは

わかりません。

 

ただ

ほとんどのビットコインマイナーが

中国にいることからも

中国政府自体が仮想通貨を

全面禁止にすることはないと思います。

 

全面禁止にすることはないでしょうけど

人民元の流出を防ぐために

取引所全部停めて!停止!停止!

って言いだすことはあるかもしれません。

 

この辺は

情報を集めつつ雲行きが

怪しくなってきたら

資産を国内取引所へ送金というのが

いいと思います。

 

②日本円の入金はできない

はい、入金できません。

 

仮想通貨なら

取り扱いがあるものは入金できます。

 

日本円入金できなかったら

どうやって売買するの( ゚Д゚)?

 

ビットコインイーサリアム

売買します。

 

さっきも書いた通り

仮想通貨なら入金できるので

ビットコインイーサリアム

入金して

それでコインを買います。

 

なので

現時点でビットコインイーサリアム

まったく持ってないという人は

ひとまず国内の取引所で調達しましょう。

関連記事:仮想通貨取引所のオススメベスト3!超初心者はここから始めよう!

 

そして

調達できたら

それをBinance(バイナンス)取引所

送金して欲しい仮想通貨を買ったり

分裂コインを受け取ってください。

送金の仕方などはこちら。

関連記事:Binance(バイナンス)取引所の登録~使い方まで超簡単に解説!

 

③出金に時間がかかる

f:id:positivethinkingood:20171203222451p:plain

これは国内の取引所でも

サーバーが落ちたりで

着金しないとかあるので

なんとも言えませんが

Binance(バイナンス)取引所では

送金の手数料が安く設定されているので

ちょっと時間がかかります。

 

送金の手数料は

全部英語ですがこちらに載ってます。

Fee Structure on Binance – Binance

 

「Fee for Withdrawal」のところですね。

 

特にビットコイン

早く送金するためには

多めの手数料が必要になってきているので

もしなるべく早めに送金したいなら

ビットコインじゃなくて

ビットコインキャッシュとか

LISK(リスク)とか

別のコインで送金するようにしましょう。

 

④サポートは日本語非対応

取引所のところは

基本日本語対応してますけど

サポートは日本語非対応です。

 

もしもの時は

Google翻訳を駆使して

やりとりすることになります。

 

サポートが日本語非対応なんて不安・・・

と思う人もいるでしょうけど

けっこうなんとかなりますよ。

 

僕は仮想通貨系の海外サービスを

いくつか使っていてそこのサポートと

英語でやりとりしたことがありますが

案外Google翻訳を駆使すればなんとか

なりますよ。

 

Weblio 翻訳だと

例文とかも出してくれるので

かなり翻訳しやすいです。

 

中高で習ってきた英語は

無駄ではなかったんだなと

ちょっと実感しました。

 

ただそれでも

やっぱり日本語じゃないと不安だわ

という人は

国内取引所を利用しましょう。

 

まあ分裂コインをもらうだけなら

ビットコインを置いとくだけなので

サポートに問い合わせることも

なかなかないでしょうけどね。

 

3.Binance(バイナンス)取引所の評判!

そんな

Binance(バイナンス)取引所

評判ですが

実際のところはどうなんでしょう。

 

僕自身使ってみた感想は

国内の取引所と大差ない

と思いました。

 

取引所画面も別に普通だし。

サーバーが落ちることもないし。

 

ただ

中国の取引所だから

そこが心配という声はありますね。

 

いつ停止されるかわからないですからね。

 

そこのとこは

国内よりもリスクがあるでしょう。

 

ただ

やっぱりこれから

ビットコインが分裂しまくるので

その分裂コインを目当てに

登録してる人が多いみたいですね。

 

これからこんなに分裂するかもです。

 

もうポケモンのようになってきました。

 

全部配布されるか

わかりませんが

国内の取引所よりは

配布される可能性も高いし

配布されるスピードも速いでしょうから

やはり分裂コインがほしいなら

とりあえずビットコイン

いれておきましょう。

 

4.まとめ 

まとめると・・・

  • 分裂コインが欲しい人
  • 短期でトレードする人
  • いろんな仮想通貨で一獲千金を狙う人

にはオススメ。

 

逆に

  • 分裂コインいらない
  • 長期ガチホ組
  • 惚れた仮想通貨一直線

な人にはオススメできません。

 

あと

サポートが

日本語対応してなきゃ不安!

という人もやめといた方がいいかも。

 

まああんまり

問い合わせることないですけどね。

 

これから国内の取引所は

金融庁の規制とかで

あり方が変わってくるかもしれません。

 

そんな時に

自由に取引できる場所として

海外取引所が注目されるようになるかも。

 

仮想通貨投資に興味がある人は

早めから海外取引所を触っておいた方が

いいかもしれませんね。

Binance(バイナンス)でアカウントを開設する(無料)

 

ちなみに!

手数料を抑えるなら

国内取引所+Changelly(チェンジリー)

という合わせ技もあります。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

仮想通貨投資のやり方!稼ぐための超低リスクな方法【超初心者用】

ビットコインFXとは!オススメの取引所は手数料0円のbitFlyer!

【超簡単解説】zaif(ザイフ)取引所の評判とメリット・デメリット!

コインチェック(coincheck)の評判!使い勝手が最高な理由8つ!

Bankera(バンクエラ)の配当がすごい!日本の銀行よりかなりお得