仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20170907065343j:plain

すっかり仮想通貨投資にハマっている

バカコアラです。

 

仮想通貨投資に慣れてくると気になるのが

両替の時の手数料ですよね?

 

超初心者の方にオススメしてる

コインチェック(coincheck)ですが

実は結構、手数料がかかってたりします。

 

ただ、それでも扱いやすいし

実際、僕もコインチェック(coincheck)

買いまくってるのは確か。

 

なんとかコインチェック(coincheck)を使いつつ

手数料を抑えることはできないかと考えたところ・・・

ありました!

コインチェック(coincheck)を使いつつ

手数料を抑える方法!

 

それがChangelly(チェンジリー)

 

は?

 

いやいや、Changelly(チェンジリー)ってなに?

 

そうなりますよね!

 

Changelly(チェンジリー)とは仮想通貨の両替ツールです。

 

仮想通貨同士の両替をすごい安い手数料、

なんと0.5%!で行ってくれる

超便利ツールです。

 

仮想通貨投資に慣れてきた方にはぜひ使っていただきたい!

 

コインチェック(coincheck)

直接、日本円を入金してアルトコインを買うより

コインチェック(coincheck)で一旦、ビットコインにして

Changelly(チェンジリー)で両替した方がお得です。

 

そんなわけで

今回はChangelly(チェンジリー)コインチェック(coincheck)

の合わせ技について

Changelly(チェンジリー)の使い方を超簡単に解説しつつ

お伝えしていきます。

 

Changelly(チェンジリー)は現時点で日本語非対応ですが、

ご安心ください。

確実にわかるよう解説してきます。

 

あっ、今回はコインチェック(coincheck)との

合わせ技を解説しますのでコインチェック(coincheck)

に登録してない人はまずそちらから登録してください。

関連記事:コインチェックの入金、出金など使い方まとめ!【超初心者用】

 

 

Changelly(チェンジリー)の使い方!

登録方法

まずChangelly(チェンジリー)にアクセスします。

するとこの画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907012335j:plain

 

右上の「Sign Up」をクリック!

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907012856j:plain

 

赤枠で囲んだところにメールアドレスを入力してください。

そして下の「I'm not a robot(私はロボットではありません)

にチェックをいれ、

Continue Signing Up」をクリック。

 

これで登録は完了です!

 

Coninue Signing Up」を押すとそのまま下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907021700j:plain

 

さっそく両替する画面になります。

しかし、ここではいったん両替せず、

その前に万が一に備えてパスワードの再設定と

2段階認証を設定しましょう。

 

そのままパスワードの再設定、2段階認証を設定するには右上の

「My Account」

気持ち悪いので1回ログアウトして入りなおしたい人は

「Logout」

を押してください。

 

先ほど登録したメールアドレスに

ログイン用のIDとパスワードが送られてますので

確認しておきましょう。

f:id:positivethinkingood:20170907022226j:plain

 

パスワードをメールで直に送ってきますので

このパスワードは速攻で変えた方がいいです。

 

パスワードの再設定と2段階認証の設定方法

まず、パスワードの再設定方法から解説します。

Changelly(チェンジリー)のトップページの

「My Account」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20170907022924j:plain

 

すると「History」と「Profile」が出てきますので、

「Profile」をクリック。

そしたら下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907023122j:plain

 

左の赤枠で囲んだところでパスワードの再設定ができます。

メールに記載のあったアドレスを1番上にいれて

新しいパスワードを2番目と3番目にいれます。

問題なければ「Save」をクリック。

 

これでパスワードの再設定は完了です。

 

次に2段階認証を設定しましょう。

真ん中の赤枠で囲んだところの

「Enable」をクリックしてください。

するとQRコードが出てきます。

f:id:positivethinkingood:20170907023615j:plain

 

これをGoogle Authenticator」

というアプリで読み取ります。

 

Google Authenticator」の使い方がわからない方は

下の見出しを参照してください。

 

QRコードを読み込んだら6桁のワンタイムパスワード

表示されますので、

「Your password」には先ほど登録したパスワードを

「Verification code」に表示されたワンタイムパスワード

入力してください。

 

「Enable」を押して登録完了です。

 

Google Authenticatorの使い方

Google 認証システム
Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Google Authenticator」の使い方を説明します。

まず、Google Authenticator」を起動します。

 

すると下のような「認証システム」と表示が出てきますので

その右にある赤枠で囲んだ「+」を押してください。

f:id:positivethinkingood:20170816182110j:plain

すると画面の下にこのような項目が表示されます。

「バーコードをスキャン」を押してください。

するとカメラが起動するので

後はバーコード(QRコード)をスキャンすれば完了です。

f:id:positivethinkingood:20170816182104j:plain

 

読み取りが完了したら、

Google Authenticator」に6桁の数字(ワンタイムパスワード)が

表示されますので、

あとは上でも書いた通り

「Your password」には先ほど登録したパスワードを

「Verification code」に表示されたワンタイムパスワード

入力してください。

 

最後に「Enable」をクリックすれば

二段階認証の設定完了です。

 

仮想通貨の両替方法

パスワードを再設定して2段階認証も設定したら

いよいよ仮想通貨を両替してみましょう。

やり方は簡単です。

両替の流れとしてはこんな感じです。

 

インチェック(coincheck)から

Changelly(チェンジリー)に仮想通貨を送る。

           ↓

Changelly(チェンジリー)で両替したい仮想通貨に両替する。

           ↓

インチェック(coincheck)に戻す。

 

という流れになります。

 

今回はオーソドックスに

ビットコインをイーサリアムに換えてみます。

 

まずChangelly(チェンジリー)

トップページを表示してください。

f:id:positivethinkingood:20170907031037j:plain

 

この画面でそのまま仮想通貨の両替ができます。

 

左に「換える仮想通貨」の数量と単位

右に「換えたい仮想通貨」の単位

 

を入力して、選択してください。

今回は0.002BTC(ビットコイン)を

ETH(イーサリアム)に換えてみます。

 

イーサリアムの方の数量はその時の相場によって

自動で表示されます。

 

また今、BTCとなってるところとETHとなってるところを

クリックすれば他の仮想通貨も選べます。

こんな感じ。

f:id:positivethinkingood:20170907031829j:plain

 

数量と両替する仮想通貨の単位をしっかり確認して

問題がなければ「Exchange!」をクリック。

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907033009j:plain

 

確認画面ですね。

左側にはさっき入力した内容、

右側には「レート」「手数料」「両替完了までにかかる時間」

が表示されてます。

 

Changelly(チェンジリー)の手数料は0.5%なので

この場合は0.000135ETH、約5円ほどになってますね。

この時点のレートで約1000円分のビットコインを両替するので

ちゃんと0.5%の手数料になってます。

 

再度、数量と両替する仮想通貨の単位を確認し、

レート、手数料、両替完了までにかかる時間を確認して

OKなら「Next」をクリック。

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907041920j:plain

 

ここで「コインチェックの入金用アドレス」

入力します。

両替した仮想通貨の受け取り先ですね。

 

(。´・ω・)ん?

 

 

「コインチェックの入金用アドレス」ってなんだよ!!

 

 

そうなりますよね。

ご安心ください。

解説していきます。

 

インチェックの入金用アドレスはここにある!

まずコインチェック(coincheck)

トップページにアクセス。

すると下の画面が出てきます。

f:id:positivethinkingood:20170907042636j:plain

 

「ウォレット」をクリック。

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907043158j:plain

 

「コインを受け取る」をクリック。

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907043400j:plain

 

ズラッと各仮想通貨の入金用アドレスが表示されます。

換えたい仮想通貨の「アドレスを作成」をクリックしてください。

 

今回はイーサリアムのアドレスを使うので

イーサリアムのところの「アドレスを作成」をクリックしました。

表示された文字列がイーサリアムの入金用アドレスです。

 

------------------------------------------------------------------------------------------

注意!

コインチェック(coincheck)のEthereum入金用アドレスのところにも

書いてますが、コインチェック(coincheck)でイーサリアムを受け取る場合

最低デポジット額が 1.0ETH となり、

それより小さい金額の場合は合計が 1.0 Ether を超えるまで反映されません。

今回は解説用に少額で両替しています。

実際にイーサリアムを両替する際はご注意ください。

 

またNEM(ネム)を受け取る際にも注意が必要です。

f:id:positivethinkingood:20170907052657j:plain

 

コインチェック(coincheck)のところにも記載がある通り

NEM(ネム)を受け取る時はアドレスともう一つ

メッセージという文字列も入力しなくてはなりません。

 

メッセージといっても

「今日も元気?」

とかそういうものではなく

ただの数字とアルファベットの文字列です。

f:id:positivethinkingood:20170907053240j:plain

 

Changelly(チェンジリー)側にも

このようにメッセージを入力するところが出てくるので

わかるかと思います。

NEM(ネム)を両替する際にはご注意ください。

メッセージがないとNEM(ネム)が届かなくなってしまいます!!

------------------------------------------------------------------------------------------

 

表示された入金用アドレスを

さっきのChangelly(チェンジリー)のページで入力します。

入力したら「Next」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20170907041920j:plain

 

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907045358j:plain

 

最終確認画面ですね。

特に問題がなければ「Confirm&Make Payment」

をクリック。

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170907045900j:plain

 

ビットコインの送金先のアドレスが出てきました。

表示されたアドレスをコインチェック(coincheck)

送金先に入力するか、

コインチェック(coincheck)のアプリで

QRコードを読み取るかになります。

 

今回はコインチェック(coincheck)

送金先に入力する方法を解説します。

 

インチェック(coincheck)から仮想通貨を送ろう!

まずコインチェック(coincheck)に登録したらこの画面が出る。

f:id:positivethinkingood:20170608110335p:plain

「ウォレット」をクリック!すると次はこの画面。

 

f:id:positivethinkingood:20170608110414p:plain

「コインを送る」をクリック!すると画面がこう変わります。

 

f:id:positivethinkingood:20170608110609p:plain

次に「送金者リストの編集」をクリック!

(今回はビットコインを送るのでビットコインアドレスで送る」を選択しています。)

 

f:id:positivethinkingood:20170608110653p:plain

すると送金先を入れられるのでここに必要事項を入力して、

下の金額入力欄に希望金額を入力で「送金する」をクリック!

 

「新規ラベル」はなんでもいいです。

自分で区別つくように「Changelly」っていれとくのが無難だと思います。

 

「新規宛先」の方ですが、

ここに先ほど

Changelly(チェンジリー)でコピーした英数字の

ビットコインアドレスを貼り付けます。

 

あと、送信先のリストの追加時に

コインチェック(coincheck)で二段階認証を

設定している人はここでコードの入力を求められるので、

ログイン時と同じく入力してあげてください。

 

そんで希望金額の入力ですが

もし「送金可能額」の全額を送るなら

「金額」のとこに

1個下の「手数料」を引いた数字を入力してください。

 

全額送るならこの「手数料」をちゃんと引いとかないと

残高不足ですって表示されちゃいます。

 

これで

コインチェック(coincheck)」→「Changelly(チェンジリー)」への送金手続き完了!

あとは10分~1時間くらいで

Changelly(チェンジリー)に送金したビットコイン

両替されてコインチェック(coincheck)の側に反映されるので、

それまで下の関連記事を読んどくか、全裸待機!

関連記事:仮想通貨投資のやり方!稼ぐための超低リスクな方法【超初心者用】

 

以上でChangelly(チェンジリー)コインチェック(coincheck)

を使った両替は完了です。

 

まとめ

Changelly(チェンジリー)コインチェック(coincheck)

を使った合わせ技の流れについてまとめると・・・

 

インチェック(coincheck)に登録する。

         ↓

インチェック(coincheck)でビットコインを買う。

         ↓

Changelly(チェンジリー)で換えたい仮想通貨の情報などを入力する。

         ↓

インチェック(coincheck)からChangelly(チェンジリー)にビットコインを送る。

         ↓

Changelly(チェンジリー)で両替する。

         ↓

両替が完了したらコインチェック(coincheck)に反映される。

 

って流れになります。

もちろんビットコイン以外でも可能です。

 

実質、コインチェック(coincheck)を利用するより

約2~3%ほど手数料がお得です。

 

なので慣れてきたら

コインチェック(coincheck)に日本円を入金して

そのままアルトコインを買うのではなく

一旦、ビットコインにして

Changelly(チェンジリー)で両替した方が

手数料は安くなります。

 

どうせ売買するならちょっとでも手数料は

抑えたいですよね。

仮想通貨投資に慣れてきた方はぜひ使ってみてください!

Changelly(チェンジリー)の登録はこちら!

 

こちらもぜひ!

COMSA(コムサ)とは?仮想通貨?ICO?超初心者向け解説!

Bankera(バンクエラ)とは!仮想通貨の銀行?!超簡単に解説!

エストニア政府がICO!estcoin間違いなく上がるでしょ!

Lisk高騰の理由は?今後どうなる!?創業者が目指す将来とは!

COMSAトークンの価値が上がるかも!中国のICO規制の影響!?