仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

コインチェックの入金、出金など使い方まとめ!【超初心者用】

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコインついに40万突破!

ということで仮想通貨が盛り上がってますね。

このブログでも貧乏人の少額投資の様子を

随時お送りしてまいりました。

関連記事:coincheckに入れてるだけでお金が増えていく!うひょひょー!

 

今回はそんな盛り上がってる仮想通貨を買うために

どうすればいいのか?ということで

インチェック(coincheck)の使い方、

主に仮想通貨(コイン)の売買の仕方を

超初心者の方へ向けて解説していきます。

 

これを読めばあなたも仮想通貨デビュー間違いなし!です。

 

 

インチェック(coincheck)とは

冒頭の画像の通り。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

そう、「日本で一番簡単にビットコインが買えるトコロ」です。

 

つまり仮想通貨の取引所です。

簡単に言うとたくさんの仮想通貨が売ってるところです。

ここに登録すると仮想通貨が買えるようになったり、

売れるようになったり、差額で得したり、損したりします。

 

わかりにくければ

仮想通貨が売ってるネット上のスーパーだと

思ってください。

お肉やお魚の代わりに仮想通貨が売ってます。

仮想通貨というと途端に難しく感じるかもしれませんが、

お肉やお魚だと思えば簡単ですよね?

 

インチェック(coincheck)とは仮想通貨専門のスーパーです。

 

インチェック(coincheck)に登録しよう!

まずこちらからコインチェックにアクセスします。

すると下の画面が出てきます。

f:id:positivethinkingood:20170815165252j:plain

 

Facebookアカウントで登録する

メールアドレスとパスワードで登録する

選択できます。

Facebookアカウントの方はほんとに簡単にできるので

今回はメールアドレスとパスワードを使う方を

解説します。

まずはここにメールアドレスとパスワードを入力してください。

そして「アカウント作成」をクリック!

 

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20170815165247j:plain

 

登録したメールアドレスに本登録用のURLがメールで

送られているはずです。

もし、来ていなかったら迷惑メールなどを確認して、

それでも来ていないようなら赤枠で囲んだ

「メールをもう一度送る」をクリックしましょう。

 

もし、それでもダメなら違うメールアドレスで登録しましょう。

 

無事に送信されたらこんなメールがきます。

f:id:positivethinkingood:20170815165243j:plain

 

赤で塗り潰したところにURLが書いてあるので

そのままクリックしてください。

 

すると下の画面が出ます。

f:id:positivethinkingood:20170815165258j:plain

 

これがコインチェックのトップページです。

あとは書いてある通りに

「本人確認」を行い、

「各種重要事項」を確認すればOK!です。

 

本人確認を行わないと入金、売買ができないので

まずは本人確認を済ませてしまいましょう。

運転免許証などの写メを撮ったりとちょっと手間がかかりますが

スマホがあれば簡単にできます。

 

流れとしては

  1. 電話番号認証
  2. 住所入力、本人確認用書類提出
  3. ハガキが自宅に届いて本人確認完了

という流れになります。

本人確認書類はコインチェックのスタッフが

目視で確認してるそうなので

ハガキがくるまで2,3日から1週間前後かかります。

 

ハガキが届くまでの間でも本人確認書類を提出していれば

入金、売買はできますので安心して下さい。

 

それではいよいよ仮想通貨を買ってみましょう!

 

といきたいのですが、もう1つ大切な設定があります。

それがこちら。

 

二段階認証を設定しよう!

これは絶対に設定しておいた方がいいです。

仮想通貨界隈だとけっこうアカウント乗っ取りとか

あるみたいなので、

大事な資産を守るために

登録したら必ずこの二段階認証も設定しておきましょう。

 

まず二段階認証が終了していないと

インチェックのトップページ右上にこのように表示されます。

取引アカウントのところにマウスを持っていくと表示されます。

「二段階認証」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20170816181006j:plain

 

すると下の画面になります。

二段階認証をするためには

Google Authenticator」というアプリが必要になります。

まずはこれをダウンロードしましょう。

 

スマホでコインチェックのページを見てる人は

そのまま赤枠で囲んだところから

iphoneならIOSアプリ

アンドロイド系のスマホならAndroidアプリ

それぞれクリックして下さい。

 

パソコンで見てる人は

スマホのアプリをダウンロードするところ(App Storeなど)から

Google Authenticator」をダウンロードして下さい。

ダウンロードできたら「設定する」を押してください。

f:id:positivethinkingood:20170816180954j:plain

 

Google Authenticatorの使い方

Google 認証システム
Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

次に「Google Authenticator」の使い方を説明します。

まず、「Google Authenticator」を起動します。

 

すると下のような「認証システム」と表示が出てきますので

その右にある赤枠で囲んだ「+」を押してください。

f:id:positivethinkingood:20170816182110j:plain

すると画面の下にこのような項目が表示されます。

「バーコードをスキャン」を押してください。

するとカメラが起動するので

後はバーコードをスキャンすれば完了です。

f:id:positivethinkingood:20170816182104j:plain

 

そしてそのバーコードはどこで表示するのかというと

先ほどのコインチェックの画面に戻ってください。

「設定する」をクリックすると下の画面になります。

赤で塗りつぶしたところにバーコードが表示されています。

 

これを先ほど起動したカメラで読み取ってください。

f:id:positivethinkingood:20170816181001j:plain

 

読み取りが完了したら、

Google Authenticator」に6桁の数字(ワンタイムパスワード)が

表示されますので、

それを「2. アプリケーションで生成された六桁の数字を入力してください。」

のところに入力して、「設定する」をクリックすれば

二段階認証の設定完了です。

 

ここで注意!!

この二段階認証ですが、「Google Authenticator」

というアプリを使用しているので

万が一スマホを紛失、破損してしまうと

インチェックにログインできなくなってしまいます。

そうならないためにも

このバーコードの画面をスクリーンショットして

保存しておきましょう。

そうすればスマホが変わってもまたこのバーコードをスキャンすれば

同じように二段階認証を設定できるようになります。

これは忘れずに行っておきましょう。

 

それではお待たせいたしました。

コインを売買していきましょう!!

 

仮想通貨(コイン)を買ってみよう!

入金の仕方

まずはコインチェックのトップページにアクセスします。

赤で囲んだ「ウォレット」をクリックしてください。

f:id:positivethinkingood:20170815172732j:plain

 

すると下の画面が出てきます。

ここで「日本円/USドルを入金する」をクリックします。

f:id:positivethinkingood:20170815172726j:plain

 

すると下の画面が出てきます。

あとは書いてある指示に従って入金するだけです。

f:id:positivethinkingood:20170815172741j:plain

 

ご覧の通り、入金方法は全部で4つ。

  • 銀行振込
  • 海外からの入金
  • コンビニ入金
  • クイック入金

オススメはダントツで銀行振込です。

なぜなら手数料が圧倒的に安いです。

コンビニ入金とクイック入金は手数料が756円かかります。

海外からの入金は25ドル、およそ2500円手数料がかかります。

 

銀行振込は普通に銀行の振込手数料のみです。

ネットバンキングを利用してる人は

手数料無料の人もいるでしょうから

こちらの方が圧倒的にお得です。

 

難点を上げるとすれば

銀行の営業日、営業時間内しか入金ができないという点。

夜中にあの仮想通貨が値上がりしたから買いたい!

でも日本円が入ってない!

ってことになっても銀行振込だと入金できません。

 

なので不測の事態に備えるためにも

少し多めに入金しておいて

いつでも買えるようにしておくことをオススメします。

僕は資金が少なすぎるのでそんな余裕はありませんが。

ああ、そのせいでチャンスを逃しすぎた。

 

皆様はそんなことのないよう余裕をもって

入金してください。

 

あと1つ注意点。

振込先の銀行は

りそな銀行住信SBIネット銀行

の2つが選べます。

もしかすると「りそな銀行」の方は人によって

違う銀行かもしれません。

でも「住信SBIネット銀行」は共通だと思います。

 

そして注意が必要なのは

住信SBIネット銀行」に振り込む時です。

 

銀行振込の案内にも丁寧に書いてあるので

わかると思いますが、

住信SBIネット銀行の方に振り込む時は

振込人名義(自分の名前)の前にユーザーIDを

入力する必要があります。

 

例えば

名前が「田中太郎」ユーザーIDが「123456」だった場合

振込人名義は「123456タナカ タロウ」となります。

 

銀行振込の案内のところでも

赤字で書いてくれているのでまず大丈夫だとは思いますが、

念のためお気をつけください。

 

振込が完了すれば大体20,30分くらいで

インチェックのページに反映されます。

 

どこで確認できるかというと下の画面で確認できます。

トップページの赤で囲んだところに入金が完了すると

日本円が表示されます。

今、0JPYってなってるところですね。

入金が完了すると数字が変わります。

f:id:positivethinkingood:20170815174619j:plain

 

JPYが日本円の略です。

下のBTCは持ってるビットコインの量です。

「ウォレット」を押して表示される

総資産のところでも確認できます。

 

無事に日本円が表示されたら入金完了です。

 

仮想通貨(コイン)の買い方

ここからはコインチェックの表示に従って

仮想通貨をコインと呼んでいきます。

 

無事に日本円の入金が完了したら

いざ、コインを買ってみましょう!

 

先ほどと同じようにトップページの

「ウォレット」をクリックします。

f:id:positivethinkingood:20170815172732j:plain

 

するとさっきと同じ下の画面になります。

今度は赤で囲んだ「コインを買う」をクリックして下さい。

f:id:positivethinkingood:20170815181227j:plain

 

すると下の画面が出てきます。

f:id:positivethinkingood:20170815181515j:plain

 

詳しく見方を説明します。

といっても見たまんまですけどね。

 

①のところにはインチェックで買えるコインたちが並んでます。

言うなればメニュー表ですね。

ここに載ってるコインを買うことができます。

ビットコインとアルトコインたちです。

アルトコインというのは

ビットコイン以外のコイン」のことです。

詳しくはこちら。

関連記事:主なアルトコイン10種類の特徴まとめ!【超初心者用】

 

買いたいコインの名前を押すと

数量とレートの部分の単位が切り替わり

買いたいコインを買うことができます。

 

②は注文するところです。

1ビットコイン欲しいなら1と入力します。

すると今のレートが出てきて

日本円でいくらするのか表示されます。

この表示だと

1ビットコインは483,550円で買えるということですね。

 

高くて買えないよって場合は

小数点以下で入力することもできます。

ビットコインだと「0.005BTC」から買えます。

 

表示されるレート、値段を見て

納得したら「購入する」をクリックしてください。

 

ここで最大の注意点!!

この「購入する」は押したらその場で即購入されます。

購入しますか?とかの確認画面はなしです。

このボタン一発で即購入です。

なので間違って押してしまわないように注意して下さい。

 

それでは他のコインも見てましょう。

例えば「NEM(ネム)」という

アルトコインの場合こうなります。

f:id:positivethinkingood:20170815181231j:plain

 

数量とレートの部分の単位が切り替わってますね。

そして値段も1ネム=27.620円とビットコイン

比べるとかなり買いやすくなってます。

2万7000円じゃないですよ。

27円と0.620円ですからね。

 

このように買いやすいコインはたくさんあります。

ざっとコインの値段を確認するには

トップページの赤で囲んだ部分を確認してください。

f:id:positivethinkingood:20170815183527j:plain

 

クレジットカードを使って買う

クレジットカードでもコインは買えます。

ただし買えるのは「ビットコイン」のみです。

 

まずトップページの「ウォレット」をクリックします。

f:id:positivethinkingood:20170815172732j:plain

 

すると下の画面になりますので、

「クレジットカードで買う」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20170815184147j:plain

 

すると画面が下のように切り替わります。

f:id:positivethinkingood:20170815184811j:plain

 

ここで詳しい注文を入力していきます。

上は5000円区切りでの購入。

下は5000円以上の値段で自分で入力して購入できます。

どちらにしても

クレジットカードで

ビットコインを買う場合は5000円以上

ということになります。

 

入力したら「購入する」を押してください。

なぜかここでは

ビットコイン購入します。よろしいですか?」

と1回聞いてくれます。

金額が高いからですかねえ。

 

さてこうして手に入れたコイン。

次はそれを売ってみましょう!

 

仮想通貨(コイン)を売ってみよう!

売り方も基本的には買い方と同じです。

まずはトップページから「ウォレット」をクリックします。

f:id:positivethinkingood:20170815172732j:plain

 

すると下の画面になります。

赤枠で囲んだ「コインを売る」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20170816171713j:plain

 

すると今度は下の画面。

ここでコインを売ることができます。

f:id:positivethinkingood:20170816171718j:plain

 

①のところにはインチェックで売れるコインたちが並んでます。

ただし当たり前ですが自分が持っているコインでなければ売れません。

 

並んでいるのはビットコインとアルトコインたち。

アルトコインとは

ビットコイン以外のコイン」のことです。

詳しくはこちら。

関連記事:主なアルトコイン10種類の特徴まとめ!【超初心者用】

 

売りたいコインをクリックしたら

次は②で売る数量を決定します。

 

持っているそのコインの全数量が表示され

日本円とのレート、合計金額が表示されています。

 

金額に納得がいったら「売却する」を押してください。

 

ここで最大の注意点!!

購入する時と同じように

この「売却する」もボタンを押してしまったら

一発で売却されてしまいます。

「本当に売却しますか?」のような確認画面は出ないので

間違って押してしまわないようにご注意ください。

 

これで売却は完了です。

買った時よりも高い値段で売れれば

その差額が利益になるわけです。

 

さあそれでは利益が出たら今度はその

利益を日本円として出金しましょう!

 

日本円を出金しよう!

まずはコインチェックのトップページの

「ウォレット」をクリック!

f:id:positivethinkingood:20170815172732j:plain

 

すると下の画面になります。

赤枠で囲んだ「日本円を出金する」をクリックして下さい。

f:id:positivethinkingood:20170816174215j:plain

 

すると下の画面になり、

出金先口座の登録が求められます。

「新しい口座を登録する」をクリック! 

f:id:positivethinkingood:20170816174156j:plain

 

すると口座の登録画面になります。

ここで銀行名など必要な項目を入力してください。

完了したら「登録する」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20170816174200j:plain

 

すると下の画面のように

先ほど登録した口座が反映されます。

間違いがなければ「この口座に振り込む」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20170816174205j:plain

 

すると下の画面になります。

出金可能額のところに持ってる日本円が表示され、

その下の出金額のところに希望の出金額を入力します。

 

振込手数料は400円です。

 

内容に問題がなければ「出金申請をする」をクリックしてください。

およそ1~2営業日ほどで口座に振り込まれます。

f:id:positivethinkingood:20170816174917j:plain

 

以上で出金は完了です!

 

まとめ

今回はインチェック(coincheck)

コインを売買するための機能ということで解説してきました。

 

ここの解説を読めば

一通り売買は問題ないはずです。

 

仮想通貨投資はうまくやればかなり儲けがでると思います。

実際、僕のような大して投資知識がない人間でも

黒字になっているくらいですので。

何か月かに一回セールのように

各コインが安くなるので

そこで爆買いして上がった時に

売ればそれだけでかなり儲かるでしょう。

 

ただ不安定な市場であることは間違いないので

投資する際は余剰資金で投資するようにしてください。

生活費とかぶち込み始めるとギャンブルになっちゃいますから。

 

まずは少額でも実際にコインを買ってみることをオススメします。

実際に買うとそれだけで毎日価格をチェックしたくなりますし

それでこの通貨は何円上がってるけど、

こっちは下がってるなとか勉強になります。

やっぱり実際に身銭を切って

買ってみないとそこまで注意して見ないと思います。

 

そうして来るべきセール期間に備えてください。

 

僕の少額投資の様子も

随時このブログで報告していきますので、

よければチェックしてみてください。

 

インチェックの登録はこちら!

【コインチェック】

 

そして!

仮想通貨投資に慣れてきたら

コインチェック(coincheck)よりも両替手数料の安い

Changelly(チェンジリー)を使ってみよう。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

治験バイトとは!危険なの?高額?治験会社の人に裏側を聞いてみた!

治験バイトに女性が急増!?女性にオススメの治験会社はここ!

投資知識0の消費豚系アニオタフリーターでも仮想通貨NEM(ネム)でちょっとだけ儲かった!

仮想通貨暴落!アニオタの1万円が消えていく・・・

noahcoin(ノアコイン)は評判通り怪しい!普通にcoincheckでアルトコイン買えば?