仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

「生きるのマンドクセ」と思ったところから人生180度変わった。

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20170507025009j:plain

 

こんちゃっす。

スーパーフリーターことバカコアラです。

 

皆さんは「生きるのマンドクセ

つまり「生きるの疲れた」って思ったことありますか?

僕はあります。

 

てかけっこう最近までそう思ってました。

僕はずーっとやりたいことを探しつつ、フリーターを続けてきたのですが、

なかなかそれが見つからなくて、

「俺は何のために生きてるんだろう」みたいな厨二病くさいことを

真剣に考えてました。

 

  

常にプレッシャーに追われている

僕は時間を無駄にすることが嫌いでした。

たとえ1秒でも。

 

常に自分のやりたいこと、夢を探し続けなきゃいけない。

人生は有限なんだから少しでも有効に、有効に、有効に。ユーコーにー。ゆーこーゆー

こーゆーこーこーこーこー・・・

こんな感じで常に何かしてなきゃいけないというプレッシャーを感じていました。

今、誤変換で「プ列車ー」と出てきましたが、ほんとにそんな感じです。

「プ列車ー」に追われて轢き殺されそうになってました。

てか轢き殺されてたかもしれません。

 

たぶん同じことを思ったことある人って結構いると思うんです。

みんなバカ真面目なんでしょうね。

郵便CMの松ちゃんじゃないけど。

バカ真面目だから、常に何かやらなきゃいけないというプレッシャーに追われて、

わずか1秒でも無駄に生きちゃいけないんだって思うようになる。

ほんとはそんなことないんですけどね。

むしろ1秒も無駄にしちゃいけないとか総理大臣か。

所詮クソフリーターの僕の時間なんて1秒くらい気にすることじゃない。

ちょっとくらいサボったって良かったんです。

 

 

限界越えてサボりまくった日々

つい半年前の話ですが、ついに僕は完全に「プ列車ー」に轢き殺されました。

 

「もうなんもかんもどうでもいい!」ってなっちゃったんです。

 

正直メンタル強い方なので、そう思っても気にせず、過ごしていけることの方が多かっ

たんですが、その時はどうにもなりませんでした。

限界よろしく、バイトを1ヶ月休みました。

まあこれはコールセンターに限界感じてたのもありましたけどね。

毎日毎日、ごまめの歯ぎしりのようなクレームを聞いてたせいもあって、頭パーンって

なってしまいました。

 

もうなんにもしたくない。

頭パーンの時期に考えていたのは「もうなんにもしたくない」ってことでした。

割とリアルに生活保護もらって一生暮らしていこかなって考えてました。

でも親に連絡いくそうなのでやめました。

激おこぷんぷん丸で怒鳴られるので。

 

何もしたくはないけど、生きてはいかないといけない。

じゃあどうしようって考えた時に、生きていくだけでいいやってなりました。

今まで、無駄にやりたいこと探すために、自己啓発本読んだり、セミナー行ったり、

行きたくもない飲み会行って、聞きたくもない話を聞く。

もうそういうの全部いらんやんってなりました。

きっとやりたいことってそんなガチガチのしがらみ全開の中から探すんじゃなくてもっ

と余裕持って探すもんちゃうかと。

もっと余裕持とうと思ったところから気が楽になりました。

 

 

無駄なこだわりが全部いらんもんに思えてくる

それまでずっと追われてたプレッシャーって自分が作ってたんやなって

気づいたところから人生変わりました。

 

常に何か探さないといけないとか、いい年して目標もないの?っていう周りの目とか、

そういうのもう全部いらーん!

俺は俺のペースでやりたいにようにやる!

って感じで一種の開き直り状態になりました。

 

どうでもいいと思ったところから人生動き出した

そっからはさらにバイト休みまくりました。

うん、語弊ありますね。

正確には生活もあるので、

生きていけるギリギリ最低限の分だけお金を稼げるようにバイトをするようになった、

ですね。

それまではフリーターのくせに、もしもの時のために貯金をとかやってたわけです。

バカです。まさにバカコアラの名にふさわしいです。

 

恐らくバイト先の人には多々迷惑をかけたと思います。

それまで週5とかで入ってたのに、とたんに週3とか週2とかになるわけですから。

でもそんなのどうでもいいんです。

なぜなら僕は自分のペースでやりたいようにやる!って決めたから。

バイト先の人にどう思われようとどうでもいいんです。

たとえ世間様から夢もなく、

ふらついて生きてる底辺フリーターと思われようとどうでもいいんです

生きていけるし。

 

このどうでもいいと思ったところから自分に素直に生きれるようになりました。

いずれ遅かれ早かれ死んでしまうのであれば

完全に自分がやりたいと思ったことだけやろうと。

探してるふりみたいなことはやめて、

ほんまに意味のあることだけやろうと。

そう考えるようになったわけです。

 

結果、今のこのブログにたどりつきました。

正直、まだこれだけで生活できるほどには至っていません。

そうなるのにも時間がかかるでしょう。

でも僕は僕のペースでやっていきます。

これは元をたどれば生きるのマンドクセって考えたことがきっかけでした。

そんなことを考えちゃダメだって思うこれまたバカ真面目な方がいるかもしれませんが

考えていいんです。

 

でもそれって他人の迷惑顧みず好き勝手生きるやつやん

うん、それでいいやん。

好き勝手でいいやん。

だって絶対にみんな誰かには迷惑かけるもの!

迷惑かけずに生きていける人なんていない。

 

もし、僕と同じように好き勝手生きようと思って、

でも他の人に迷惑かけるのが嫌だわ

って人がいたら、それは迷惑かけたなって思う分、

人の迷惑を受け入れてあげたらいいんです。

なんていうんでしょうね、人に迷惑かけた分、自分も迷惑かけられるというか、

ギブ&テイク?的なことです。

 

もっというと迷惑かけたなって思うなら、

その分を他の人に還元できる人間になればいい

人に与えられる人間になればいいんです。

 

まだたいしてなにもできてない僕がいうのもなんですが、

そういう風に還元していけばいい。

そうしてみんながやりたいことをやりつつ、

人に与えらえれる人間になっていけばもっといい社会になると思いませんか?

 

もっと自分勝手に生きていい。

そう思える人を一人でも多く増やしていくこと、

これが今の僕のやりたいことです。

 

こちらもぜひ!

元気が出るアニメおすすめベスト15!! - BAKAKOARA

夢の国が全然、夢の国じゃない件 - BAKAKOARA

笑ゥせぇるすまんのハッピーエンド話7選!喪黒福造の優しさ!? - BAKAKOARA

フリーメイソンとは何か?日本にある?高須院長が幹部!? - BAKAKOARA

浅野いにおのおすすめ漫画7選!喉がカラカラになるくらい感動する! - BAKAKOARA