仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

仮想通貨投資のやり方!稼ぐための超低リスクな方法【超初心者用】

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20170826040032j:plain

これまで仮想通貨についていろいろ書いてきましたけど

これについてはまったく書いてきませんでした。

 

そう!やり方!

 

自分の買ってるコインが

上がっただの下がっただのばっかり書いてきて

このやり方というのを書いてこなかった!

 

いやいや、まずここでしょ!って話ですね。

やり方を教えてくれよ!

できれば稼げてリスクないやつをさあ!

ってことですよね!

 

いや、失礼しました。

 

てなわけで今回はタイトル通り

「仮想通貨投資のやり方!稼ぐための超低リスクな方法【超初心者用】」

について解説していきます。

 

超初心者用なのでなるべく謎の横文字は排除してます。

ポートフォリオとかスマートコントラクトとか

グローバルにフォーカスしてどうのこうのと

 

 

うるせえ!!!

 

 

ってなるような横文字は極力なく解説していきます。

 

超初心者(僕も含めて)が

そんな横文字、理解できるわけないですよね。

しかしながら、巷に溢れる解説は謎の横文字が多すぎる!!

 

わかる人だけわかればいい?

いやいや、寅さんも言ってたじゃないですか。

「それを言っちゃあおしめえよ」

 

なのでなるべく簡単な日本語に言い換えて説明してきます。

 

では前置きが長くなりましたがはじめていきましょう!

 

 

まずはコインチェック(coincheck)に登録しよう!

おい!いきなり横文字かよ!!

 

いや、すいません。

コインチェック(coincheck)は名前なんです。

仮想通貨の取引所の。

なんで勘弁してください。

 

簡単にいうと仮想通貨が売ってるネット上のスーパーです。

西友とかイオンだと食べ物とか日用品が売ってますけど、

ここは仮想通貨が売ってます。

あと買うだけじゃなく売ることもできます。

市場の方が近いかもしれないですね。

 

ここに登録して

仮想通貨を買ったり売ったりします。

登録はこちら。

コインチェック(coincheck)

 

他にも取引所はあるんですが

超初心者が始めるにはコインチェック(coincheck)が一番いいです。

画面が見やすくて、操作もしやすいからです。

使い方はこちら。

関連記事:コインチェックの入金、出金など使い方まとめ!【超初心者用】

 

で、ここに登録できたら、トップページにこんな風に売ってる

仮想通貨が表示されています。

f:id:positivethinkingood:20170825235944j:plain

ズラッとアイコンが並んでますね。

これがコインチェック(coincheck)で売買できる仮想通貨たちです。

現在は13種類ありますね。

 

ここからお好みの仮想通貨を選んで投資していくわけですが

超初心者の段階だとそもそもここに並んでる仮想通貨について

違いがわからないですよね。

 

なので次はここに並ぶ仮想通貨たちの違いを理解しましょう。

 

仮想通貨の違いを理解しよう!

仮想通貨には大きく分けて2種類あります。

それは

の2種類です。

ビットコインは仮想通貨の代表とも言える

ほんとに始まりの仮想通貨ですね。

名前だけなら聞いたことがある人もいるでしょう。

 

そしてアルトコインとはビットコイン以外のコインたちです。

上のコインチェック(coincheck)の画面で説明すると、

f:id:positivethinkingood:20170826001358j:plain

ということになります。

赤枠で囲んだところが全部アルトコインです。

まあビットコイン以外の仮想通貨は

すべてアルトコインですから、当然ですね。

 

で、このアルトコインたち1つ1つにはそれぞれ個性があるんです。

詳しくはこちら。

関連記事:主なアルトコイン10種類の特徴まとめ!【超初心者用】

 

個性については

そこまでガッツリ知ってなくてもいいと思います。

詳しく調べたい人はググっていただければそれなりに

情報は出てきます。

が、横文字連発で

なんのこっちゃチンプンカンプンなことが多いです。

 

なので上のまとめ記事くらいで超初心者は十分かなと。

 

興味が出てきたら自分でドンドン調べていきますしね。

 

そして興味を持つためにはこれ!

 

まずは少額でいいので実際に買ってみよう!

コインチェック(coincheck)に登録して

ある程度、仮想通貨の違いも分かってきたら

今度は少額でもいいので実際に仮想通貨を買ってみましょう。

 

少額でも実際に買うと買わないとじゃ大違いです。

 

実際に買ってると値段も気になりますし

もっと他に儲かりそうな仮想通貨はないかと

探す気にもなると思います。

 

そうして調べているうちに次第に

ややこしい横文字たちにも慣れていくでしょう。

 

僕もはじめは

ブロックチェーンなんじゃそりゃ?」

って感じでしたが

ちょっとずつ調べているうちに

なんとなーく理解できるようになってきました。

 

今はみーんなで監視する絶対に不正ができない仕組みって

いう感じで理解しています。

 

少額でも自分のお金で買うとやっぱり人間、

ある程度必死になりますからね。

誰だって損はしたくないですし。

 

なので、仮想通貨に詳しくなろうと思ったら

まずは少額でもいいので実際に買うことをオススメします。

 

超初心者にオススメの仮想通貨

そうはいっても何を買えばいいの?

って方もいるでしょう。

 

ほんとは自分のお金の問題ですから

自分で決めた方がいいと思いますが、

現時点(2017/8/26)段階での

僕のオススメの仮想通貨を書いておきます。

 

あくまで僕も超初心者ですからね!

そこを踏まえて聞いてください。

 

オススメはBitcoinビットコイン)」「NEM(ネム)」

次点で「Ethereum(イーサリアム)」ですね。

 

理由はこれから日本で

COMSA(コムサ)というICOの企画が開始するからです。

COMSA(コムサ)とICOについてはこちら。

関連記事:COMSA(コムサ)とは?仮想通貨?ICO?超初心者向け解説!

 

ICOについて簡単に説明すると

今まで企業は株を発行して資金を集めてましたが

これを仮想通貨でやろうというものがICOです。

つまり起業が仮想通貨を発行して資金を集める方法

ということです。

 

今までは法整備などの問題で

日本では行われてこなかったんですが

ついに10月から日本でもICOの企画が始まることになりました。

それがCOMSA(コムサです。

 

んで、さっき上げた

Bitcoinビットコイン)」「NEM(ネム)」

「Ethereum(イーサリアム)」

 

この3つの仮想通貨は

そのCOMSA(コムサ)で使われる仮想通貨なのです。

COMSA(コムサ)自体、日本初のICOということで

かなり盛り上がっています。

 

そのCOMSA(コムサ)で使われる仮想通貨ということで

この3つも同じく価値が上がっていく可能性があります。

 

なので、

「今から超初心者が買って損しない仮想通貨」

ということになるとこの3つをオススメします。

 

特に「NEM(ネム)」はまだ1NEM=28円前後ということで

まだまだ伸びていく可能性のある仮想通貨です。

1NEM=28円ですから、簡単に倍になることも考えられます。

もし1NEM=100円くらいになったらほぼ3倍です。

 

1万円が3万円に

10万円が30万円に

100万円が300万円に

なるわけです。

 

まあこんな簡単にいくかどうかはわかりませんが。

 

でも僕も持ってる「Lisk(リスク)」という仮想通貨は

1Lisk=70円のところから一気に150円近くまで上がって

今は450円前後になっています。

まさに6倍になってるわけです。

こういう仮想通貨に投資しておけば

少額でもそこそこ利益は得られます。

少額なので6倍になってもしれてますけどね。

 

ただ、やっぱり人間というのは

だんだん欲が出てくる生き物です。

なので次はこれ。

 

自分ルールをしっかり決めよう!

これ大事にね!

自分ルールの設定。

 

仮想通貨投資というのはやはりかなり

ハイリスク・ハイリターンなものです。

相場がグワングワン動きます。

 

さっき紹介した「NEM(ネム)」なんかにしても

今は1NEM=28円くらいですが、

ついこないだまで11円前後でしたからね。

それも1NEM=23円くらいから暴落して。

 

こんな感じで突然、暴落することも少なくありません。

しかも一度、一つの仮想通貨で暴落が始まると

つられるように他の仮想通貨も軒並み暴落していきます。

 

万が一、生活費までつぎ込んでいたら

間違いなく絶望していたでしょう。

 

そうならないためにも

「生活費には手をださない」などの

自分ルールが必要です。

 

僕の場合は

  1. 絶対にのめりこまないこと
  2. 何があっても生活費に手をださないこと

この2つを自分ルールとして設定しました。

 

すでにこれだけ仮想通貨の記事を書いてる時点で

1に関しては破ってる気はしますが

金銭的にのめり込んでいるわけではないので

良しとしておきましょう。

 

2のルールだけは絶対に破らないと固く心に誓っております。

 

僕は元来、ギャンブル大好き人間なので

それもカジノのような速攻で決まるギャンブルが大好きなのです。

パチンコ、スロットは全くやりません。

あんな長時間座ってられません。

カジノで速攻ドカンが好きなのです。

 

だからこそ仮想通貨はちょっと危ないのです。

値動きが激しいので

上がり調子の時に一気に生活費もすべて

有り金のすべてを賭けたくなってしまうのです。

 

しかしそれは賭ケグルイのすること。

真っ当な人間は全額突っ込むなんてしてはいけないのです。

 

もし、上手くいったとしてもそれに味をしめて

また全額突っ込むなんてことやりかねませんからね。

 

だから生活費だけには手を出さないと決めてます。

 

皆さんも自分ルールはしっかり設定して

まずは身の丈にあった少額から始めましょう。

それが次。

 

投資する際は身の丈にあった金額を

自分ルールとも関わってきますが

これもほんとに大事です。

 

上でまずは少額からと書きましたけど

ほんとにはじめは少額でいいと思います。

コインチェック(coincheck)なら500円から買えますから。

慣れてくれば5000円、10000円と増やしていけばいいでしょう。

 

その際も

「有り金全部投入じゃー!!」

とかやらずに

「どうせ銀行に預けたままにしとくんだったら

ちょっとだけ仮想通貨に変えとこうかな」

くらいのほんとに今すぐ使わないお金

投資することを強くオススメします。

 

僕のこれまでの投資金額は

26000円ほどです。

少な!と思われた方。

そうです。

少ないです。

でもこれが月収10万前後の

僕の身の丈にあった金額なわけです。

 

やろうと思えばもっとつぎ込むこともできますけど

それはただのギャンブルになってしまうのでやりません。

 

投資もギャンブルと言ってしまえばそれまでですが

やはり身の丈にあった金額というのは大事なのです。

 

月収10万前後の僕でこの金額ですから

20万前後の人は倍くらいいけるでしょうし、

30万の人はもう少しいけるでしょう。

 

人それぞれ家賃や生活費も違うと思うので

ほんとに今すぐは使わないお金で投資することを

オススメします。

 

で、「今すぐ使わないお金」にした方がいい理由ですが、

身の丈にあった金額というのと

もう1つ、理由があります。

それがこれ。

 

短期的に見るのではなく、長期的に見よう!

仮想通貨投資をする上で大事なのが

「結果をすぐに求めないこと」です。

 

仮想通貨は値動きがかなり激しいです。

なので短期で見るとすごく下がったように見える時が

多々あります。

 

でも上で紹介したように

ICOという新しいお金の集め方が出てきたり

あちこちのお店でビットコイン決済が利用できるようになったり。

仮想通貨はまだまだ”これから”成長していく分野です。

 

なので短期で見ると下がったように見えても

長期で見ると緩やかに上がっていたりします。

 

まだまだ仮想通貨自体、黎明期です。

皆さんの周りでも

仮想通貨実際に買ってるよ、持ってるよ、

って人はかなり少ないと思います。

 

それくらいまだまだ世間には浸透していないんです。

 

あくまでこれから。

これから浸透していく。

 

ということを考えれば

じっくり腰を据えて投資していけば

ほぼ間違いなく上向いてくる市場なんだから

長期で保有しておけば損をすることはほぼない

ということになります。

 

短期で見て、

「下がった、急いで売らなきゃ!」

とかやらない限り、ちゃんと何年後かに結果が出るでしょう。

 

うん、もちろん出ない可能性もありますよ。

 

でも、これからの未来を考えていった時に

仮想通貨が広まっていかないというのはやはり考えにくいです。

 

なので長期的に保有しておけば

ほぼ間違いなく利益を得られるでしょう。

 

んで長期で保有するためにも

「今すぐ使わないお金」でやることが重要なわけです。

 

1点集中はダメよ!

投資の基本かもしれませんが

どれか1つの仮想通貨に資金を集中させるのは

良くありません。

 

やはり仮想通貨は不安定なので

ある日、投資してる仮想通貨が

なくなるなんて可能性も無くはないです。

 

先日もビットコインの分裂騒動がありましたし

これからどうなるかというのは誰にもわかりません。

 

なので、いつどうなってもいいように

投資する際はどれか1つの仮想通貨に1点集中するのではなく、

なるべくバラけさせましょう。

 

僕もビットコイン、リスク、ネム、ビットコインキャッシュ

バラバラに購入しています。

 

こうしておけば万が一、どれか1つの仮想通貨が消えたとしても

全額失うことはありません。

 

多少の偏りはあってもいいかもしれませんが

1点集中だけはしないように気をつけましょう。

 

わけのわからない詐欺コインに手を出さない!!

f:id:positivethinkingood:20170826044432j:plain

これを読んでる方は心配ないと思いますが

超初心者のうちは決してコインチェック(coincheck)に載ってない

仮想通貨は買わないようにしましょう。

 

仮想通貨には詐欺コインが

めっっっっっっっっっちゃくちゃ多いです。

 

これだけ盛り上がってるというか

まあ、ぶっちゃけ超初心者用でもとりあえず買ってれば

ある程度、利益がでるものですからね、

その分、詐欺もめっちゃ多いのですよ。

 

僕の友達もノアコインとかいう詐欺コインにやられました。

関連記事:仮想通貨詐欺には気をつけろ!絶対に儲かるなんてそんなことは絶対ない。

 

マジで多いんで、ほんと気を付けてください。

 

コインチェック(coincheck)に載ってるやつだけ買ってれば

まず詐欺にあうことはないので、

超初心者の間はほんとに手を出さないようにしましょう。

 

わけのわからないセミナーに行かない!

わけのわからない人に会わない!!

聞いたこともない仮想通貨を

わざわざ対面で売りつけてきたり

オススメしてきたりする人は間違いなく詐欺!!!

 

インチェックでんきもあるよ!

くれぐれも詐欺には気を付けていただいて、

んで、自分で投資する以外にも

ビットコインを手に入れる方法があったりします。

 

それが「コインチェックでんき」

 

正式名称はわかりません。

インチェックのウォレットのとこを押して

出てきたページの左側、下の方に「でんき」とだけ書かれているやつです。

 

これを使えば生活するだけで

ビットコインを貯めることができます。

 

詳しくはコインチェック(coincheck)のHPをどうぞ。

インチェック(coincheck)に登録して

本人確認を済ませれば使えるようになります。

コインチェック(coincheck)

 

僕もやろうとしましたが

あいにく僕の一人暮らしの家は

超節約仕様なので契約アンペア数が15Aなんですね。

かなり安いプランで契約しているのです。

 

でもコインチェックでんきは

40Aからしか契約できないので、

泣く泣く諦めました。

 

40Aにするとそもそもの電気代の基本料金が高くなるので、

それでビットコインをもらっても

元がとれないというか15Aにして

自分でビットコイン買ってる方がお得なのです。

 

なので、利用する際は

自分の契約アンペアをしっかり確認しておきましょう。

 

電気代の請求書なんかに書いてありますよ。

 

貸仮想通貨というのもあるよ!

もう一個、自分で投資しなくても仮想通貨を

手に入れる方法があるんですが、

それが「貸仮想通貨」です。

 

これもコインチェック(coincheck)で利用できます。

コインチェック(coincheck)

 

インチェック(coincheck)に仮想通貨を貸すと

最大年率5%をつけて返してくれるというサービスです。

 

年率5%ですよ!

銀行とかマジで何%かもわからないくらい低いのに5%!

100万円貸したら5万円利息を付けて返してくれるわけです。

 

まあここまで少額投資で始めましょうと

書いてきてますし

僕には到底100万も貸すことはできないですが

もしそれくらい資金に余裕がある人は

ぜひ利用してみてはいかかでしょうか。

 

レバレッジをかけるとか論外ね!

そもそも超初心者は

レバレッジってなんやねん!!」

って感じだと思います。

 

要するに自分が持ってるお金の何倍も取引できるやつです。

信用取引とか言われてるやつですね。

 

FXとかだとけっこうやってる人多い見たいですけど

仮想通貨でしかも超初心者で信用取引やるとか

論外なのでやめておきましょう。

 

レバレッジってなにそれ?

キリンビバレッジってこと?

ジュース?ジュースのメーカー?

 

って人は絶対にやめておきましょう。

そもそもそんな人はやり方すらわからないでしょうけど。

でもそれでいいんです。

 

信用取引ってつまり借金しながら

売買するみたいなことですから。

当たればデカいですけど、

外したらマジで終わります。

 

超初心者がこんなもん手を出す必要ないです。

 

まとめ

ざっと書いてきましたが、

まとめると

  1. まずはコインチェック(coincheck)に登録する
  2. お気に入りの仮想通貨を決める
  3. いくつか少額で買ってみる
  4. 興味が出てきたらさらに個別の仮想通貨について調べる
  5. 良さそうな仮想通貨があれば買い増ししてみる
  6. 数年後に期待

てな流れになります。

 

まあいろいろやり方が分かってきたら

ちょっとだけデイトレーダーみたいに

上がり調子の仮想通貨に賭けてみるのも

面白いかもしれませんね。

1万円くらい賭ければ上手くいけば

1日で1000円くらいは儲かるかもしれません。

 

ただそれに味をしめて短期売買ばっかりやってると

どこかで痛い目に合うのでそこは気をつけましょう。

 

あくまで長期保有前提です。

 

僕もいつ売るとかはまったく決めてないです。

 

仮想通貨がインターネットと同じくらい世の中に普及するか

ウルトラお金に困ったら売ろうかなあってくらいに考えてます。

 

なんで今はほんとに

ひたすら投資してるだけって感じですね。

 

んで、来るべき未来に向けて勉強しておくと。

 

ほんとに仮想通貨の世界はまだまだこれからで

きっと儲けるチャンスも投資するだけじゃないと思うので、

たとえ買った仮想通貨は長期保有していても

その売るまでの間に、

そこで学んだ仮想通貨の知識を

使って儲けられるチャンスがあるかもです。

 

直近だとCOMSA(コムサですね。

これも上手くいけば少しは儲けられるかもしれません。

 

そんな感じで仮想通貨の世界には

まだまだ儲けのチャンスがあると思いますので

この黎明期の段階から勉強しておいて損はないと思います。

 

さあ、あなたも少額投資から仮想通貨について

勉強してみましょう。

 

このブログでも随時投資成績とか紹介していくので

超初心者の方は参考にしてみてください。

 

難しい専門用語もなるべく簡単に説明しますので~。

 

そして!

仮想通貨投資に慣れてきたら

コインチェック(coincheck)よりも両替手数料の安い

Changelly(チェンジリー)を使ってみよう。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

Bankera(バンクエラ)の利息!マジで毎週こんなにもらえるの!? 

ビットコイン、リスク爆上がり!仮想通貨でまたちょっと儲かったよ!

エストニア政府がICO!estcoin間違いなく上がるでしょ!

Lisk高騰の理由は?今後どうなる!?創業者が目指す将来とは!

COMSAトークンの価値が上がるかも!中国のICO規制の影響!?