仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

仮想通貨暴落!原因は何!?いつまで続く!買い増すならこれ!2018年1発目!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20180117185020p:plain

仮想通貨暴落( ゚Д゚)!!

 

ここ数日で

あれよあれよという間に

仮想通貨が軒並み暴落しております。

 

ビットコインも一時期

100万円を割りかけたとか。

 

今日は

この暴落の原因と

いつまで続くのか

そして

買い増すならこのコインだよ!

の3本立てお送りします!

 

2月の暴落については

こちらをご覧ください。

関連記事:Tether(テザー)社の疑惑とは!2018年2月の仮想通貨暴落はこれが原因!?

 

3/29追記!

現在めちゃくちゃ暴落してますが

原因らしい原因はわかりません。

 

大口のトレーダーが売ってるとのウワサも

ありますが、真相はどうしょうか。

 

GoogleTwitter

仮想通貨関連の広告を禁止したことも

関係してるのかもしれないですが

仮想通貨の価値は広告の有無ではないです。

 

根底にある技術です。

 

暴落しようと

各チームの開発は止まらないので

淡々とガチホしておきましょう。

 

 

 

1.今回の暴落の原因

f:id:positivethinkingood:20180117185333j:plain

今回の暴落の原因は

世界各国の規制のニュースですね。

 

代表的なところだと

こんなところでしょう。

jp.cointelegraph.com

 

jp.cointelegraph.com

 

jp.cointelegraph.com

 

ドイツの中央銀行のえらいおっちゃんが

「仮想通貨は世界で組んで規制せなあかんで!」

って発言したり

 

中国政府が

「仮想通貨全部禁止にするかもしれんで」

ってにおわせたり

 

インドネシア中央銀行

「仮想通貨の売買やめてな」

って国民に呼びかけたりしたおかげで

暴落しました。

 

今までも

中国のICO禁止のニュースとかで

暴落したことはありましたけど

今回は色々重なっちゃたんですね。

 

規制のニュース出る→暴落

の流れは毎度のことなので

僕はそろそろ慣れました。

 

永遠に伸び続ける市場なんて

ありえないので

そりゃあどこかで

下がることもあるでしょう。

 

ただ

長い目でみれば上がっていくので

多少下がったって

「へー」って感じです。

 

だって

仮想通貨の技術なんて

まだどれも実用化されてないんですよ?

 

一般の人が知ってるのは

ビットコインくらいなんですよ?

 

まだまだ全然これからです。

 

短期の投資なら困るかもしれませんが

長期投資で見てる人にとっては

単なる買い増しチャンスでしかありません。

 

てか逆に

仮想通貨は上がる時一気に上がって

もう戻ってきてくれなくなるので

こういう暴落時しか

買い増しのチャンスがありません。

 

ある意味暴落は貴重なのです。

 

「あぁ、1年前に仮想通貨に出会っていれば

自分も今頃は・・・」

なんて思ってるそこのあなた!

 

まさに今が1年前ですよ!

 

まあ1年前の価格から見れば

どの通貨も爆上がりしてますが。

 

2.この暴落はいつまで続く?

んー、いつまでですかねぇ。

未来のことはわからないので

これまでのデータから

未来を予測してみましょうか!

 

2017年も仮想通貨の暴落は

何度もあったのですよ。

 

代表的なところで

ビットコインのチャートを見てみます。

f:id:positivethinkingood:20180117181057j:plain

2017年で

おそらく1番価格を下げたのがここ↑

9月14日ですね。

 

ちょうど

中国の取引所規制のニュースが

流れたころです。

 

55万円近かったビットコインの価格が

30万円くらいまで下がってます。

 

ほぼ半額ですね。

 

そこから

元の価格に戻って

越えていったのが

10月12日くらい。

 

この時は復活までに

1か月かかってるわけですね。

 

2017年で

他にも暴落の瞬間はありましたけど

これが1番復活に時間がかかってます。

 

なので

おそらく今回もかかって

1か月くらいかなと。

 

そして

1か月後に復活する時は

一気に復活するので

もう2度と今の120万前後の

ビットコインには戻らないと思います。

 

他のアルトコインもしかり。

 

今の価格で買えるのは

この暴落時がラストチャンスです。

 

ただ

日本だけの事情ですけど

今回は1か月後にちょうど

税金の支払いが待ってる時期なので

素直に復活できるかどうかは

ちょっと怪しいかもしれません。

 

もしかすると

復活してもまたガクっと下がるかも。

 

仮想通貨を売買してるのは

日本だけじゃないので

案外大した影響もないって

結果もあるかもしれませんけどね。

 

いずれにしても

半年後には余裕で回復してるでしょう。

 

3.今これを買い増しとけばいいじゃない?

暴落時には買い増しだ!

というのは

けっこう聞くけれども

実際どれを買い増せばわからないよ!

という方のために

これを買い増せばいいじゃない?

というのをお伝えします。

 

それは

NEMネム

Ethereum(イーサリアム

Lisk(リスク)です。

 

三つとも

プラットフォーム系の仮想通貨です。

 

まずはNEMネムの説明から。

 

NEMの今の価格が100円前後。

 

これはかなりお買い得だと思います。

 

NEM

これからのインフラとなるであろう

仮想通貨です。

詳しくはこちら。

関連記事:NEM(ネム)とは!どんな仮想通貨?取引所は?カタパルト?超簡単に解説!

 

コミュニティも盛り上がっていて

開発も順調に進められている様子。

 

2018年中に

1000円を越えるのでは

予想しています。

 

今買っとけば

来年には10倍になってるわけですね。

 

100万なら1000万。

1000万なら1億。

おめでとうございます。

億り人達成です。

 

たぶんこの

NEM年内1000円というのは

全然ある数字だと思うので

今、買い増すならNEM

オススメします。

 

次がEthereum(イーサリアム

 

ただイーサリアム

年末8万弱だったので

まだちょっと割高かなあと思います。

 

イーサリアムも今年

100万いって今の価格から

10倍になる可能性があるので

全然買い増ししてもいいと

思いますけどね。

 

何せイーサリアム企業連合があったりと

世界の大企業から推されてる通貨ですし

いろんなトークンの素にもなってます。

 

詳しくはこちら。

関連記事:イーサリアム(Ethereum)とは!特徴は?今後の将来性は?超簡単解説!

 

そしてLisk(リスク)

 

Liskに関しては

2018年イベントが目白押しです。

 

正直NEMイーサリアムよりも

オススメかもしれません。

 

ブランディング

分散型アプリの開発キット

SDKの配布。

さらには

DEX(分散型取引所)のリリースなど。

 

これだけ

イベントがあって

価格が上がらないわけがない!

って感じですね。

 

Liskについての解説はこちら。

関連記事:Lisk(リスク)とは!仮想通貨としての特徴、今後を超簡単に解説!

 

Liskの今後の予定については

こちらをご覧ください。 

関連記事:LiskがbitFlyerに上場!今後の予定まとめと価格予想してみたよ!

 

ただこのオススメは

完全に個人的な意見ですので

最終判断はご自身でお願いします。

 

4.こんな時はビットコインFX?

3本立てちゃうんかーい( ゚Д゚)!!

 

あとから1つだけ追記しました。

 

「めっちゃ相場下がっとるんやから

こんな時はビットコインFXで

売りでポジション持てば最強ちゃうの?!」

と思ってるそこのあなた。

 

悪いことは言いません。

 

売りはおよしなさい。

 

売りでポジションを持つということは

最後は買い戻さないといけないのです。

 

たとえ下がろうと

最後は売ってお終いの

買い注文とは違うのです。

 

ビットコインFXで大損しかけた

僕が言うんだから間違いない。

関連記事:ビットコインFXで大損しかけたブログはここ!3日でやめたった!

 

もし万が一

あなたが売りでポジションを持った瞬間

相場が逆転して

一気に上がっていったらどうなりますか?

 

損切りロスカット

間に合えばいいですが

たいていそういう時は重くなって

注文が通りにくくなるもの。

 

あっという間にマイナスが膨らむでしょう。

 

それだったらまだ

復活してきた頃合いを

見計らって「買い」の方がいいです。

 

いずれにしても損する可能性はありますがね。

 

「下がってきたから売りで勝負!」

は危険なのでほんとにオススメしません。

 

5.まとめ

まとめると・・・

仮想通貨で暴落なんて

よくあることだから気にするな!

となります。

 

まあね。

個人的な意見なので

このまま地の底まで

価格が下がることも

あるかもしれません。

 

さすがにほとんどないと思いますが。

 

やっぱ

仮想通貨は

まだまだこれからの技術。

これにつきます。

 

これから普及していくもの。

これから実用化されていくもの。

 

iPhoneが流行る前みたいな感じです。

 

あの頃みんな何も疑わずに

ガラケーいじりまくってたじゃないですか。

 

でも

今周りを見てください。

 

みんなスマホでしょ?

 

何年後かには仮想通貨の技術も

そんな感じで

世の中に普及していくわけです。

 

なので

こんな暴落ぐらいで

ビビる必要ありません。

 

今年の終わりには

確実に今よりも何倍も価格が上がってます。

 

いったい

どれくらいになってるんでしょうね。

 

早くも2018年の終わりが楽しみです。

 

ちなみに!

手数料激安の両替所

Changelly(チェンジリー)

をご存知ですか?

 

両替手数料が激安ですので

一度お試しあれ。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

仮想通貨投資の始め方!超初心者が稼ぐための1番簡単な方法!

Bankera(バンクエラ)の配当がすごい!日本の銀行よりかなりお得

TREZOR(トレザー)の買い方!海外公式サイトから直接買う方法を簡単解説!

イーサリアム(Ethereum)とは!特徴は?今後の将来性は?超簡単解説!

Lisk(リスク)とは!仮想通貨としての特徴、今後を超簡単に解説!