仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

TREZOR(トレザー)の買い方!海外公式サイトから直接買う方法を簡単解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20180130000620p:plain

今回は仮想通貨投資の必需品!

 

仮想通貨のハードウォレット

「TREZOR」

を海外公式サイトから

直接買うにはどうすればいいか

解説していきます。

 

ぶっちゃけAmazonでも買えますが

途中で何が仕込まれてるか

わからないので

できれば公式サイトから買った方がいいです。

 

操作は簡単ですし

支払いも

クレジットカード(VISAかMaster)か

ビットコインで支払えるので

僕は断然公式サイトから買うことを

オススメします。

 

それでは解説していきましょー!

TREZOR公式サイト

 

使い方はこちら!

関連記事:TREZOR(トレザー)の使い方!ウォレットの初期設定から対応通貨まで徹底解説!

 

 

1.TREZORの買い方

1-1.TREZOR公式サイトへアクセス!

まずは

TREZORの公式サイトへアクセスします。

TREZOR公式サイト

 

すると

下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180129212407j:plain

「Color」は色ですね。

白か黒です。

 

その下の

「Save €22 with Multipack

(2x Black,1xWhite)」

は書いてある通りですね。

黒2つ白1つの合計3個セットで買えば

22€(約2966円)安いよ

ってことです。

 

ハードウェアウォレットは

壊れた時の予備で

2個以上買った方がいいです。

 

持ってる仮想通貨が多くて

1つに集めて保管しておくのが不安

という人で

3個欲しい場合は

チェックを入れてください。

 

2個の場合は

あとで数量を選択できるので

今は色の選択だけでいいです。

 

決まったら

「ADD TO CART

をクリック。

 

すると

こんな表示が出ます。

f:id:positivethinkingood:20180129213109j:plain

意味合いとしては

お急ぎ便」にしますか

ということなんですが

現地の人用なので

日本から買う場合は関係ないです。

 

どちらでもいいので

どっちかをクリックしてください。

 

クリックすると

数量を決める画面になります。

 

1-2.数量を決めよう!

f:id:positivethinkingood:20180129213343j:plain

上のところに赤字で

「Your order will be shipped in February 2018」

って書いてありますね。

 

どうやらこの注文は

2018年の2月中に出荷されるようです。

範囲が広すぎではありますが

一応確認しておきましょう。

 

ここで「数量」入力します。

「Quantity」のところですね。

 

「Promo code」は入力いりません。

 

送料はどれだけ注文しても

26€(約3498円)です。

 

合計金額を確認して

OKなら下へスクロール。

f:id:positivethinkingood:20180129213832j:plain

「Japan」になってるはずですが

なってなかったら「Japan」にしてください。

 

「DHL」は輸送会社です。

ここは特に変更も何もないので

「DHLか、ふーん」って

思いつつ下へスクロール。

 

f:id:positivethinkingood:20180129214152j:plain

アンドロイドのスマホ用コードを追加したい人は

「Add accessories」をクリックしてください。

 

あんまりスマホ

仮想通貨のウォレットとかいじくると

スマホ自体を盗難されたり

紛失した時に困るので

僕は必要ないと思います。

 

PCのみで

ウォレットをいじる人は不要です。

僕も使ってません。

 

ちなみに

「Add accessories」

クリックすると

上の合計金額のところに

スマホ用コードが反映されます。

 

必要な人はクリックして

必要ない人はスルー。

 

最後に「Proceed to checkout」をクリック。

 

次は住所などの入力画面です。

 

1-3.送り先の住所を入力しよう!

f:id:positivethinkingood:20180129220302j:plain

まずは「Order Summary」のとこで

数量や合計金額を再度確認して下さい。

 

ちなみに

2行書いてある英語の意味は

f:id:positivethinkingood:20180129215721j:plain

Google先生の翻訳によると

こういう意味だそうです。

 

別途、輸入関税がかかりますよ

ってことですね。

 

TREZORが到着した時に配達員の人に

その場で輸入関税を2000円くらい支払うことになります。

 

到着時に

「もうお金払いましたけど?」

とかならないように

注意しましょう。

 

輸入関税は届いた時に払います。

 

「Order Summary」

のとこをチェックしたら

下にスクロールして

住所を入れましょう。

f:id:positivethinkingood:20180129220631j:plain

入力項目については

上の画像の通りです。

 

「Address Line#3」

のところに住所が長い時用と

書いてますが

例えば京都の住所とかで

京都府京都市上京区智恵光院通り芦山寺上る西入る西社町

こーんな長い住所があったりしますけど

そういう場合は

Address Line#1、Address Line#2

に分けて番地まで入力して

Address Line#3に部屋番号と建物名

を入れてください。

 

ただ

住所の入力は

あんまり神経質になることないです。

 

結局そこを見るのは

「日本人」だから。

 

現地の人が重視するのは

「国」だけ。

 

「Japan」の着いてしまえば

あとは全て日本人が見て読んで

届けてくれます。

 

多少

切るところがおかしかったり

ローマ字が間違っていたりしても

入力内容と番地があっていれば

ちゃんと届きます。

 

マンション名が

「クレストレジデンス」だから

英語だと・・・とか

考えなくていいです。

ローマ字で

「kuresuto rejidensu」

でもいいです。

英語表記がすでにあるなら

それを入力した方が確実ですが。

 

なんにしても

「Japan」以外の住所を

読むのは日本人です。

 

最後の「Comment」のところは

何かあれば入力しといてください。

普通は空欄で大丈夫です。

 

住所など入力できたら

下へスクロール。

f:id:positivethinkingood:20180129222904j:plain

 

利用規約を読んでくださいね

ってことが書いてあります。

一応Google翻訳

f:id:positivethinkingood:20180129223022j:plain

配送予定日は

発送日から2-5営業日です。

 

そもそもの発送日が遅いので

最終的に手元に届くまで

2-3週間くらいかかります。

 

2-5営業日で届く

という意味ではないので

ご注意ください。

 

全部OKならチェックを入れて

支払い方法を選んでください。

 

ビットコインで払うと

送金手数料がかかるので

僕はクレジットカード払いでいい

と思います。

 

ユーロでもカード会社の方で

日本円に計算し直してくれて

引き落とされます。

 

デビットカードでも大丈夫です。

 

どちらか選んでクリックしてください。

 

すると下の画面に切り替わります。

f:id:positivethinkingood:20180129223333j:plain

突然ログイン画面が出てきました。

こっからはTREZORにログインして

操作していきます。

 

メールアドレスは

住所の時の一番上で入力した

アドレスです。

 

パスワードは

先ほど支払い方法を選択して

クリックした段階で

入力したメールアドレス宛に

メールが届いているはずです。

f:id:positivethinkingood:20180129223857j:plain

そのメールの中に

パスワードが書いてあるので

それをコピー。

 

このパスワードは

注文完了後、できるだけ早く変更しましょう。

 

あとはCaptcha

文字を入力して

「Sign in」をクリック。

 

すると

さっきの住所入力の画面が

また出てきます。

 

さらっと誤りがないか確認して

一番下のところで

再度支払い方法を選択。

 

すると

料金の支払い画面になります。

 

1-4.料金を支払おう!

この先

ビットコインの送金手数料が

安くならない限り

わざわざ

ビットコインで支払うメリットがない

と思いますので

クレジットカードでの

支払いについて解説します。

 

さらっと

ビットコインバージョンの

支払いについて解説すると

ビットコインの場合は

支払い方法を選択すると

QRコード

送金先のアドレスが表示されます。

 

取引所からでもウォレットからでも

どちらでもいいので

そのアドレス宛てに

ビットコインを送金するだけです。

手続き自体は簡単です。

 

そして

クレジットカード払いも簡単です。

 

クレジットカード払いを

選択すると画面が切り替わり

クレジットカード情報を

入力する画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180129230114j:plain

「カード番号」

「有効期限」

「セキュリティコード」

を入力します。

 

「有効期限」

月/年でクレジットカードに

書いてあるまんま入力してください。

 

例えば

「05/21」と書いてあるなら

そのまま「05/21」と入力してください。

 

「セキュリティコード」

クレカの裏面の署名のとこの右端に

ちっちゃく書いてある3ケタの数字です。

 

「Remember card」

カード情報を記憶させるかどうか。

次回TREZORを買うときに

またカード情報を入力するのが

めんどくさい人はチェックを入れてください。

 

僕はセキュリティ的に

気持ち悪いので入れてません。

 

クレジットカードの情報を入力したら

「Pay 合計金額€」のところをクリック。

 

※金額が115€と1個分の値段になってますが

これは1個だけ注文した時のスクショなので

115€と表示されてるだけです。

 

んで

「Pay 合計金額€」をクリックすると

カード会社によっては

日本語のページへ転送され

ワンタイムパスワードの入力を

求められたりします。

 

ここは完全に日本語のページですので

迷うことはないかと思います。

 

書いてある通り入力してください。

 

それが終わったら完全に支払い完了。

f:id:positivethinkingood:20180129231223j:plain

最後にこの画面が出れば注文OKです。

 

確認のメールも来てるはずなので

確認しておきましょう。

 

届くのは大体

注文してから2~3週間くらいです。

 

僕の家の場合は

佐川の人が届けてくれました。

 

地域によって

最後に届けてくれる人は違うかもしれません。

 

受け取りの際

関税の支払いがあるので

お忘れなく。

 

1-5.パスワードを変更しよう!

最後に忘れてはならないのが

パスワードの変更

 

「別にTREZORの公式サイトに

ログインするためのパスワードだから

変えなくてもいいじゃん」

って声も聞こえてきそうですし

僕もそう思わなくないですけど

どこから情報が洩れるかわからないので

一応変更しておきましょう。

 

まず

TREZOR公式サイト

にログインします。

 

注文からそのままの状態であれば

画面右上に自分のメールアドレスが

表示されてるのでそこをクリック。

f:id:positivethinkingood:20180130010007j:plain

 

すると下の画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180130010140j:plain

「Change password」をクリック。

 

f:id:positivethinkingood:20180130010519j:plain

あとは書いてある通り

入力して「Change password」でOK!

 

2.TREZORを海外公式サイトから買った方がいい理由。

これは冒頭でも書きましたが

途中で何が仕込まれてるか

わからないので

仲介業者はなるべく少なくした方がいい

と思うからです。

 

幸いTREZORは

届いたらわかりますが

封印シール

強烈なのり付けがしてありますので

1回開けてウイルスを仕込んで元に戻す

というのは不可能なはずです。

 

ですが

世の中の悪い人は

何を考えだすかわかりません。

 

似たような箱を作り

同じように封印シール

強烈なのり付けをして

配送してくるかもしれません。

 

だから

なるべく仲介業者は

少ない方がいいのです。

 

TREZORの公式サイトから買えば

仕込まれる可能性はかなり減ると思います。

 

Amazonとかでも

売ってますし

公式代理店とか書いてますが

僕はオススメしません。

 

オススメしませんので

Amazonで売ってることは知ってますが

ここにリンクは載せません。

 

僕が絶対にAmazonで注文することはないからです。

 

自分がやらない、買わないものを

このブログですすめることはしない

と決めているので

ここでAmazonのリンクの紹介はしません。

 

どうしてもAmazonで買いたい方

申し訳ないです。

 

超絶急いでるなら

Amazonでもいいのかもしれませんが

やっぱりなるべく公式サイトがいいでしょう。

TREZOR公式サイト

 

3.まとめ

まとめると・・・

TREZORは公式サイトで買おう!

難しくないしクレカ払いもできるからオススメ!

となります。

  

大体届くのも

2~3週間くらいなので

Amazonよりは遅いですが

許容範囲だと思います。

 

何より

ハードウェアウォレットを買う目的って

安全な仮想通貨の保管ですよね。

 

であれば

より信頼できて安全な方法で

注文した方が絶対いいです。

 

ちなみに

中古とかありえないので

絶対に買わないでください。

 

仮想通貨の保管は自己責任。

 

しっかり自分の資産を守りましょー!

海外公式サイトでTREZORを買う

 

使い方はこちら!

関連記事:TREZOR(トレザー)の使い方!ウォレットの初期設定から対応通貨まで徹底解説!

 

ちなみに!

 

アルトコインの両替手数料激安

Changelly(チェンジリー)

使ってますか?

 

アルトコインを購入するなら

両替手数料が激安ですのでぜひ。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

仮想通貨投資の始め方!超初心者が稼ぐための1番簡単な方法!

Bankera(バンクエラ)の配当がすごい!日本の銀行よりかなりお得

ビットコインとは何ですか!初心者の人でもわかるよう超わかりやすく解説!

イーサリアム(Ethereum)とは!特徴は?今後の将来性は?超簡単解説!

Lisk(リスク)とは!仮想通貨としての特徴、今後を超簡単に解説!