2週間で10キロやせたッ!

a fool Phascolarctos cinereus

DAICOとは!新しいICO!?特徴や欠点、TheAbyssも入れてまるっと簡単解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20180222220358p:plain

DAICOってなんだよ( ゚Д゚)!!

 

急に出てきやがって!!

 

今回はそういった方のための記事です!

 

簡単にいうとICO2.0

 

詐欺ICOを防ぐ新しいICOの仕組みってことです。

 

具体的にどんなもんか

特徴や欠点を解説していきます!!

 

 

1.DAICOとは!

DAICOとは

イーサリアムの開発者である

ヴィタリックさんが今年の1月6日提案した

DAOの仕組みとICOの仕組みを併せた

新しいICOの仕組みのことです。

 

読み方は

ディエーアイシーオー

らしいです。

そのまんまですね。

 

どんなもんじゃいってことですが

ざっくり特徴をまとめるとこんな感じ。

  • 投資家が開発状況に応じて資金の供給をコントロールできる
  • もし詐欺ICOだった時は投票により投資したお金を取り戻せる
  • 資金に関する意思決定は投票で行われるため開発者チームに権限が集中しない
  • ICOと違って集めたお金が即開発者のものにならないため持ち逃げ詐欺を防げる

 

欠点をざっくりまとめるとこんな感じ。

  • 投票により意思決定を行うが最初から開発者チームがたくさんの投票権を持ってたら本末転倒
  • 投票する投資家側が無関心だったり、アホだったら投票の意味なし

 

今までのお金投げっぱなしのICOと違って

ちゃんと開発してるかどうか投資した側が

監視できる仕組みってことですね。

 

んで、開発してなかったら

お金没収できると。

 

もうちょい詳しく説明していきます。

 

2.DAICOの特徴!

f:id:positivethinkingood:20180222210117j:plain

DAICOってなに?ICOの新しい仕組みを徹底解説!より)

 

さっきいろいろ書きましたけど

DAICOの特徴を理解してもらうには

上のコインテレグラフさんの画像を見てもらうのが

手っ取り早いです。

 

つまり

Investors(投資家)が

Developers(開発者)に

供給されるFUND(開発費)の蛇口を

調整できるってことです。

 

ちゃんと開発してたら

供給量を多くしたり

全然開発してなかったら

供給量を下げたり

最悪詐欺ICOだった時は

返金できるようにしたり。

 

なんで

そんなことができるのかというと

DAICOをやる時は

スマートコントラクトの中に

tap変数という機能を入れておくからです。

 

まずスマートコントラクトがわからん!

という方は

こちらのイーサリアム解説記事をご覧ください。

関連記事:イーサリアム(Ethereum)とは!特徴は?今後の将来性は?超簡単解説!

 

このtap変数が何かというと

開発者が引き出せる資金を

あらかじめ決めとけるって機能です。

 

最初は0で投票によって

上限を上げることができます。

 

また開発者チームは

自主的に上限を下げることもできます。

 

「もらいすぎたんで返します~」

ってことではなくて

もしハッキングとかの攻撃を受けて

蛇口がガバガバになった時に

資金がだだ流れしてパクられないように

万が一の時は締めれるってことです。

 

このtap変数があることによって

開発者チームへの資金供給量を

投資家側が調整でき、

結果

 

ICO終了後、即開発者チーム億万長者!

→とんずら!-=≡ヘ(* - -)ノ! 

 

という状況を防げるわけです。

 

はじめは供給量0に設定されてるので

ICO終了後

即開発者チームが集めたお金を

手にできるわけじゃないんですね。

 

わーい(*'▽')

これなら詐欺ICOも防げるし

完璧じゃん!!

 

と思いますが

そうは問屋がおろしません。

 

先ほど書いた通り

DAICOにも欠点があるのです。

 

3.DAICOの欠点!

f:id:positivethinkingood:20180222221926p:plain

まず欠点1個目。

  • 投票により意思決定を行うが最初から開発者チームがたくさんの投票権を持ってたら本末転倒

 

これ当然っちゃ当然ですよね。

 

投票によって意思決定できる!

開発状況を監視できて万が一の時は

返金もできるから安心!

と思ってたら

実は投票権のほとんどを開発者チームが持ってた!!

投票結果いじりまくり!!

 

 

はあ( ゚Д゚)!?

 

 

って状況です。

 

何のためのDAICOなの?

ということで本末転倒。

 

これじゃ今までのICOと変わりません。

 

欠点の2個目。

  • 投票する投資家側が無関心だったり、アホだったら投票の意味なし

 

これはいい例が今の日本の選挙じゃないですかね。

 

一見、民主的に決めてるように見えるけど

実質、みんな投票してないし

そもそも政治の知識がないから

誰に投票していいかわからない。

 

結果、投票が形だけのものになっていく。

 

アホだったらって書きましたけど

つまり投資家側に

開発状況をちゃんと見て

良いか悪いか判断する知識が

ある程度必要ということです。

 

何やってるかチンプンカンプンだったら

どう投票していいかわからないですよね。

 

この辺は

開発者チーム、投資家側

双方の努力が必要なところですね。

 

開発者チームは

パッと見てわかりやすいように

開発状況を報告してくれたらいいし

投資家側も最低限の知識は勉強するべきだし。

 

まあ投資する以上

投資先について勉強するのは

絶対必要ですけどね。

 

ほい!!

 

以上が

DAICOの特徴と欠点です。

 

で、早くもDAICOを実行しようという

プロジェクトがあります。

 

それが

The Abyss!

 

しかし

このThe Abyss

何ともきな臭いプロジェクトのよう・・・

 

4.The Abyssは怪しい!?

f:id:positivethinkingood:20180222215614j:plain

The Abyss Platform - Token Sale (DAICO) Official Websiteより)

 

The Abyss自体はですね

ゲーム配信用のプラットフォームみたいです。

 

これが

世界初のDAICOを実行しようと

してるのですが

どうやらそのコードはひどいもののようです。

 

結論として、クソの上にクソを塗り固めたコントラクトです。

The AbyssというアカンすぎるICOについてコードを読んだ結果 – Hiro Inagaki – Mediumより)

 

クソの上にクソww

 

どんだけクソなのww

 

なんともずさんなコードが

書かれている様子。

 

万が一の時

資金が引き出せないようになってたりとか

欠点で説明したように

開発者チームがめちゃ投票権持ってたりとか。

 

世界初のDAICOということで

どうなるかはわかりませんが

現時点では投資するのは

やめておいた方がよさそうです。

 

5.まとめ

まとめると・・・

DAICOは詐欺ICOのトンズラーを防ぐ

新しいICOの仕組み。

ただまだ欠点もあるにはある。

DAICOに見せかけた詐欺もあるみたいだから

気をつけよう!

となります。

 

自分で書いといてなんですが

DAICOに見せかけた詐欺とか

もはや何なんでしょうね。

 

DAICOやりますと言っといて

実際はDAICOをやる気0という案件。

 

なんか、うん、同じ人類として

ちょっと虚しいですね。

 

でも

DAICO自体はちゃんと動けば

ホントにとんずらを防げる

いい仕組みだと思います!!

 

しっかりと実装されたプロジェクトも

出てくるでしょう。

 

そうなった時は

ぜひ投資したいですね!!

 

ちなみに!

 

アルトコインの両替手数料激安

Changelly(チェンジリー)

使ってますか? 

 

アルトコインを購入するなら

両替手数料が激安ですのでぜひ。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

仮想通貨投資の始め方!超初心者が稼ぐための1番簡単な方法!

Bankera(バンクエラ)の配当がすごい!日本の銀行よりかなりお得

ビットコインとは何ですか!初心者の人でもわかるよう超わかりやすく解説!

イーサリアム(Ethereum)とは!特徴は?今後の将来性は?超簡単解説!

Lisk(リスク)とは!仮想通貨としての特徴、今後を超簡単に解説!