仮想通貨とアニメと

a fool Phascolarctos cinereus

METAMASK(メタマスク)の使い方!登録~送金方法まで超簡単に解説!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20180218223518p:plain

今回は

Googleロームで使える

イーサリアム用のウォレット

「METAMASK(メタマスク)」

使い方を紹介します。

 

ICOに参加する時

DAppsで遊ぶ時

DEXを使う時などに

必要となってくるので

ぜひ使い方を覚えておきましょう!

 

今回は

登録~送金の仕方まで解説していきますが

基本的にMETAMASKは超簡単に使えます。

 

新UIについての紹介はこちら!

関連記事:METAMASK(メタマスク)の新UI(Beta版)が使いやすい!

 

 

1.METAMASKの初期設定!

1-1.METAMASKをインストールしよう!

まずは

METAMASKの公式ページ

アクセスしましょう。

 

METAMASK公式ページ

 

すると

こんな画面が出ます。

f:id:positivethinkingood:20180218202223j:plain

「GET CHROME EXTENSION」

をクリックしてください。

 

すると

METAMASKを

Googleローム

ダウンロードできる画面になりますので

そのままダウンロードしてください。

 

Googleロームの右上に

キツネのアイコンが出たら

無事にダウンロード完了です。

f:id:positivethinkingood:20180218202552j:plain

 

1-2.パスワードを設定しよう!

無事に右上にキツネが表示されたら

そいつをクリック。

 

そしたら

ベロンとこんな表示が出るはず。

f:id:positivethinkingood:20180218203111j:plain

基本的にMETAMASKは

こんな風にベロンと出た画面で

操作していきます。

 

パスワードを決めましょう。

最低でも40文字以上

英数記号混合パスワードにしましょう。

パスワード生成ツールを使うと

便利に作れます。

 

パスワードを入力できたら

「CREATE」をクリック。

 

すると

画面が切り替わります。

f:id:positivethinkingood:20180218203359j:plain

英単語が12個出てきます。

これらはSEEDと言われるもので

万が一、METAMASKになにかあった時に

ウォレットを復元するカギになります。

 

間違いなくメモして

厳重に保管しましょう。

 

「SAVA SEED WORDS AS FILE」

クリックすると

SEED情報をダウンロードできます。

 

もし

ダウンロードするなら

ダウンロードしたファイルは

厳重にオフラインで保管しておきましょう。

 

無事に12個の英単語をメモできたら

「I'VE COPIED IT SOMEWHERE SAFE」

をクリック。

 

これでMETAMASKの初期設定は完了です!

 

2.METAMASKの使い方

2-1.METAMASKに入金しよう!

入金の仕方は激簡単です。

 

まずMETAMASKを立ち上げます。

 

そんで

「・・・」のところクリックします。

f:id:positivethinkingood:20180218204742j:plain

 

こんな感じで選択肢が出てくるので

f:id:positivethinkingood:20180218204916j:plain

「Copy Address to clipboard」

クリックします。

 

これで

METAMASKのイーサリアムアドレスが

コピーできました。

 

ちなみに

「Show QR Code」

クリックすると

QRコードが表示されます。

 

あとは各取引所の送金ページや

自分のハードウェアウォレットなどから

コピーしたアドレス宛てに送金するだけです。

 

一応、zaif(ザイフ)から

送金するやり方を載せておきます。

 

2-1-1.zaif(ザイフ)の送金(出金)の仕方

では

zaif(ザイフ)送金(出金)の仕方

を紹介します。

 

例として

ビットコインの出金の仕方

解説していますが

イーサリアムでも同じです。

 

トップページ右上「アカウント」

クリック!

f:id:positivethinkingood:20180121184353j:plain

 

「入出金と履歴」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20180122015213j:plain

 

ビットコインマーク」を選択し

「出金」を選択。

f:id:positivethinkingood:20180122171854j:plain

すると

注意事項が書いてあります。

 

しっかり読んでおきましょう。

 

読んだら下へスクロール。

f:id:positivethinkingood:20180122172638j:plain

すると

出金アドレスなどを入力する欄が出てきます。

 

ここに必要事項を入力して

「出金」を押せば完了なのですが

出金先アドレスを制限していない人は

セキュリティ面から

絶対に制限した方がいいです。

 

なので

まだ制限できてない人は

「出金先アドレスの管理へ」

をクリックして

しっかり制限しておきましょう。

f:id:positivethinkingood:20180122174251j:plain

「制限しない」のところクリックすると

赤字で「制限する」に切り替わります。

 

制限する時は

クリックするだけでできますので

所有してる

所有していないに関わらず全仮想通貨

制限しておきましょう。

 

換金されて出金されるのを防ぐためです。

 

ちなみに外すときは2段階認証が必要です。

 

新たに追加された通貨があると

始めは制限されていないので

通貨が追加された時は

すぐにログインして

出金先アドレスに

制限をかけるようにして下さい。

 

で、制限していると

出金先アドレスは

登録してるものしか利用できません。

 

新たに登録したい時は

新規登録しましょう。

f:id:positivethinkingood:20180122173124j:plain

 

ここで新規登録しておけば

出金アドレスの欄に反映されて

登録したアドレスが選べるようになります。

 

あとは先ほどの出金のページで

金額などを入力して

「出金」を押して完了です。

 

2-2.METAMASKから送金しよう!

今度はMETAMASKから

送金する方法です。

 

これも簡単です。

 

METAMASKを立ち上げて

「SEND」をクリック。

f:id:positivethinkingood:20180218212254j:plain

 

すると画面が切り替わります。

f:id:positivethinkingood:20180218212548j:plain

「送り先のアドレス」

「送りたい数量」をそれぞれ入力して

「NEXT」をクリック。

 

確認画面が出るので

「SUBMIT」をクリックして完了です。

 

REJECTをクリックすると

中止されます。

 

2-3.名前を変更しよう!

METAMASKでは複数のウォレットを

管理することができるので

1つ以上作る時は混乱しないように

それぞれに名前をつけておきましょう。

 

名前の変更はめちゃ簡単です。

 

METAMASKを立ち上げて

名前の右上辺りにカーソルを

もっていってください。

f:id:positivethinkingood:20180218213633j:plain

 

すると「edit」って小さい文字が出ます。

f:id:positivethinkingood:20180218213802j:plain

 

ここをクリックすると

名前の編集ができます。

f:id:positivethinkingood:20180218213918j:plain

 

好きな名前を入れて

「SAVE」をクリックすればOK!

 

2-4.新しいウォレットを作ろう!

新しいウォレットの作り方です。

めちゃ簡単です。

 

METAMASKを立ち上げて

右上の矢印が回ってるところをクリック。

f:id:positivethinkingood:20180218214221j:plain

 

すると

選択肢が出てきます。

f:id:positivethinkingood:20180218214425j:plain

「Create Account」を押して終わり。

 

これで新しいウォレットができました!

 

ウォレットの切り替えは

右上の矢印が回ってるボタンで

切り替えます。

 

2-5.ウォレットをインポートしよう!

すでに作ったウォレットと

METAMASKを同期させることもできます。

 

METAMASKを立ち上げて

右上の矢印が回ってるボタンをクリック。

 

f:id:positivethinkingood:20180218214221j:plain

 

すると選択肢が出てきます。

f:id:positivethinkingood:20180218214826j:plain

「Import Account」をクリック。

 

すると

「Private Key」JSON File」

アップロードする画面になります。

f:id:positivethinkingood:20180218221623j:plain

どちらかを選択してください。

 

f:id:positivethinkingood:20180218221827j:plain

「Private Key」を選択したら

下の空欄に入力して「IMPORT」をクリック。

 

f:id:positivethinkingood:20180218221947j:plain

JSON File」を選択したら

JSON Fileをアップして「IMPORT」をクリック。

 

これでインポート完了です。

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

METAMASK自体は

かなり簡単に使えると思います。

 

操作するところも少ないですしね。

 

気を付けるのは

SEEDである12個の英単語を失わないこと。

 

これを失うと、万が一の時

ウォレットが復元できなくなってしまいます。

お気をつけください。

 

GoogleロームにMETAMASKを入れとくと

フィッシング詐欺のページに

アクセスしようとすると

警告を出してくれる時もありますので

ぜひ使ってみてください(*'▽')!

 

また

冒頭でも書きましたが

METAMASKの新UIがリリースされました!

 

さらに使いやすくなってます。

くわしくはこちら!

関連記事:METAMASK(メタマスク)の新UI(Beta版)が使いやすい!

 

ちなみに! 

アルトコインの両替手数料激安

Changelly(チェンジリー)

使ってますか? 

 

アルトコインを購入するなら

両替手数料が激安ですのでぜひ。

関連記事:Changelly(チェンジリー)の使い方!手数料?登録?超簡単に解説!

 

こちらもぜひ!

仮想通貨投資の始め方!超初心者が稼ぐための1番簡単な方法!

bitbank(ビットバンク)の登録~使い方、特徴まで画像付きで超簡単に解説!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評判とメリット・デメリット!レバレッジ取引ならココ!

イーサリアム(Ethereum)とは!特徴は?今後の将来性は?超簡単解説!

Lisk(リスク)とは!仮想通貨としての特徴、今後を超簡単に解説!