2週間で10キロやせたッ!

a fool Phascolarctos cinereus

「盾の勇者の成り上がり」第12話感想!グラスが何物なのか考えてみた!!

スポンサーリンク

f:id:positivethinkingood:20190328123317p:plain

※ネタバレを含みますのでまだ本編を見てない人はAmazonプライム・ビデオで最新話を見てから戻ってきてください。

こんにちは!

バカコアラ(@bakakoara1)です。

 

盾の勇者の成り上がり第11話!

 

グラス強すぎぃぃぃ!

 

 

1.グラス強すぎる

完全にチートですよね。

 

従者こと3勇者なんて全く敵いませんし、憤怒の盾を使った尚文でも勝てないと。

 

しかもソウルイーターを一瞬で倒したアイアンメイデンも効きません。

 

向こうもソウルイーター瞬殺してますから、当然といえば当然かもしれませんが。

 

技名も使う武器もなんだか尚文たちとは違う感じだし、応用も効きそう。

 

いったいなにものなんでしょう。

 

2.グラスはなにもの?

グラスはなにものなんでしょうね。

 

魔物の仲間なんでしょうか。

 

魔物にしては理性もありますし、見た目も人間っぽい。

てかほぼ人間。

 

注目すべきはその武器だと思うんですよ。

 

あとの扇子みたいな武器。

てか扇子か。

 

あの扇子の両側というか端っこのところに尚文たちの武器にもついてる「玉」がついてたじゃないですか。

 

あの魔物の切れ端を吸わせるやつ。

 

おそらく物語上あれがついているのは勇者の武器だけ。

 

ということはもしかして「グラスは勇者?」

 

しかしだとすると二つ名は「扇の勇者」ともなるんでしょうか。

 

またこれは盾以上に人気が出なさそうな名前ですね。

 

扇の勇者だとするとどっから湧いてきた勇者なのか?

ということになります。

 

他の国が召喚したのか、しかしあの世界では勇者は剣、槍、弓、盾の4勇者のはず。

 

しかも「真の波の戦い」ってどういうことでしょう。

 

あのゲームっぽいソウルイーター戦とかは所詮前座でグラスたちとの戦いが本番ってことでしょうか。

 

もしグラスを尚文たちとは違うさらに異世界の勇者だと仮定して、そこでも違う世界(尚文たちの世界)からの侵攻を止めるために波に立ち向かう勇者がいると。

 

こう考えると今回のグラスはその勇者の1人で、尚文たちに戦いを挑んできたということになる?

 

んー、なんだか辻褄が上手くあいませんねえ。

 

そうなるとなんでグラスは1人で来たのか、なぜ1回目の時は来なかったのか、など謎が残ります。

 

しかも何目的で波としてこちらへ来ているのかもわかりません。

 

侵攻を止めるためだとしても、どう考えても侵攻してきてるのは向こうですし。

てか魔物連れとるし。

 

謎は深まるばかり・・・

 

3.ごじゃる丸はだれ!?

変なしゃべり方ここに極まれり。

 

あの「ごじゃる丸」はだれなんでしょうか。

 

たぶん女王の配下の人ですよね。

 

メルティも会話してたっぽいですし。

 

どうやらあの国には国王派と女王派があるのかな。

 

でも強いのは女王派で、それをよく思ってない姉のマルティがいろいろ暗躍しとると。

 

なんだかドロドロしてますね。

 

あとチラッとだけ、国王がなんで盾の勇者を嫌うのか、理由を言ってましたね。

「やつと亜人たちをのさばらせたらまた家族を・・・」

みたいな。

 

マルティが襲われた(嘘)のことを言っているのか。

それとも先代の盾の勇者となにかあったのか。

 

先代と何かあった方が有力かもしれません。

 

国王もただ盲目的に盾の勇者を嫌っているわけではないのかもしれません。

 

4.まとめ

んー、今回はグラスがひたすらなぞ、そして王様と姉上はイってよし( ゚Д゚)!って感じの回でしたね。

 

次回以降はいよいよ新しい国が出てくるんでしょうか。

 

またそこで嫌われなきゃいいんですが。

 

あと殺されそうになってたメルティはどうなるんでしょうね。

まあ間違いなく姉の差し金でしょうけど。

 

尚文たちは無事にあの国を出られるんでしょうか。

 

次回も楽しみです!

 

第11話の感想はこちら!

「盾の勇者の成り上がり」第11話感想!新たな敵か!憤怒の盾つえー!

第13話の感想はこちら!

「盾の勇者の成り上がり」第13話感想!新OP、EDについても考察!!